VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

ゴッドスコーピオンとは? - VR Inside

ゴッドスコーピオンとは?

        2016/09/01

主な作品に2014年度文化庁若手クリエイター育成事業の採択された企画のひとつ「Stricker(ストリッカー)」を手がけた渋家(シブハウス)のメンバーの一人。

Strickerは、ステッカーの持つ「タギング」「波及」という要素に注目し、アプリケーションを端末にインストールし、実際の街の中で端末を振るなどの動作を行うことで、GPSと同期した情報空間上の地図に仮想のステッカーを貼りつけることが可能。

その後はsychic VR Labに所属し、メディアアーティストとして魔術、テクノロジー、時間軸、空間軸のフレームの変化をテーマに、ラボラトリー、チームと共に作品を制作。

ゴッドスコーピオン

VR空間ジョッキー「Spatial Jockey」プロジェクトなどを手がけた。