VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

世界初「地・天球儀」の高解像度3Dデータを利用したVR鑑賞が可能な次世代型展覧会「体感する地球儀・天球儀展」 - VR Inside

世界初「地・天球儀」の高解像度3Dデータを利用したVR鑑賞が可能な次世代型展覧会「体感する地球儀・天球儀展」

        2016/09/01

17世紀を代表する画家・フェルメールの「天文学者」に描かれた”天球儀”。

現存する最古の天球儀は紀元150年前後にローマ帝国で彫刻の一部分として製作されたファルネーゼ・アトラスだが、その歴史は紀元前255年に古代ギリシアのエラトステネスが作ったものまで遡る。

dnp01

すでに古代ギリシア人は、地球は丸く、その周囲に球体の宇宙が存在すると考えていた。このようなイメージを具現化するために生まれた、いわば”宇宙模型”こそ天球儀だ。

そんなロマン溢れる天球儀を3Dデータ化し、新たな体験型展覧会「体感する地球儀・天球儀展」を開催しているのが、大日本印刷株式会社(以下、DNP)だ。

世界初高解像度3Dデジタル化を実現

同社は独自に開発した高精細3Dアーカイブシステムにより、フランス国立図書館の地図部門が収蔵する歴史的地球儀・天球儀のコレクションのうち、特に貴重な55点の高解像度3Dデジタル化を世界で初めて実現した。

展示会場では、地・天球儀の貴重な実物展示と合わせ、3Dデジタルデータによる「3D 地・天球儀」を高精細3Dビューアを利用して拡大・縮小・回転をさせながら360°様々な角度から細部まで観察することができる。

dnp02

dnp04

これらの3Dデータは電子図書館「Gallica」でも閲覧ができ、他にも300万点以上の所蔵品データも公開されている。

 

VR鑑賞ができる「天球儀の中へ」

また、特にオススメなアトラクションは天球儀を内側からVR視聴できる「天球儀の中へ」。

天球儀は”地球は宇宙の中心で静止し、星たちがその周囲を廻っている”という西洋の世界観を形にしたものであり、その姿を外側から俯瞰した視点で作られたもののため、星座の形は実際と鏡像の関係になる。

今回の「天球儀の中へ」では、3DデータとVR技術を融合させることで、外側ではなく内側に入り込み足元から天井まで360°鑑賞ができる。プラネタリウムとはまた違った没入感を感じる、まさに次世代型作品鑑賞と言えるだろう。

(C)Photo DNP

©Photo DNP

ただ、本企画で利用したVR HMDはHTC Viveなのだが、その特徴であるルームスケールのトラッキング機能を利用したVR空間の移動は性質上難しく、着席状態での視聴だったのだが、実際に自分の足で移動しながら見れるようになったらさらに、魅力的なコンテンツになると感じた。

他にも少し気になったのは、ケーブル。天球をぐるぐる鑑賞するため、一つ間違えると巻き付いてしまう可能性もあるので、会場内のスタッフの指示に従がって利用しよう。

Kinectを使ったインタラクティブ展示

Kinectを使ったインタラクティブ展示

また、他にもKinectを利用した巨大ディスプレイでべハイムの美しい地球儀を操作する操作するインタラクティブ展示もあったりと様々な角度からアプローチした展示が体験できた。

 

DNPは他にも2006年にルーヴル美術館との共同プロジェクト「ルーヴル - DNPミュージアムラボ」を開催。独自システムを元に文化遺産や美術作品のデジタルアーカイブ構築に取り組むと共に、美術作品と鑑賞者を”体験”でつなぐ新たな美術鑑賞体験を提供している。

AR技術を使った天球儀の作成方法紹介

AR技術を使った天球儀の作成方法紹介

 

今後もVR / ARのような最新技術を取り入れながら、新たな美術鑑賞体験を提供していく予定のDNP。

まだ体験していない方は、この機会に「体感する地球儀・天球儀展」へ足を運んでみてはいかがだろうか?

体感する地球儀・天球儀展 開催概要

主催 大日本印刷株式会社
共催 フランス国立図書館
協力 日本航空株式会社
会場 東京都品川区西五反田3-5-20 DNP五反田ビル1F
会期 〔前期〕 2016年2月19日(金) ~ 5月22日(日)
〔後期〕 2016年6月 3日(金) ~ 9月 4日(日)
開館時間 金曜 18:00~21:00、土・日曜 10:00~18:00
休館日 月曜~木曜、金曜が祝日の場合は休館
申込・問合せ 観覧には予約が必要です(観覧は無料)

<ウェブサイト> http://museumlab.jp/bnf

<お問い合わせ> カスタマーセンター(03-5435-0880)

[受付時間]月~木 11:00~17:00/金 11:00~21:00/土・日 9:00~18:00

(月~金の祝日、夏季休業期間は休み)

展示替え期間中の電話受付時間

月~金11:00~17:00(土・日・祝日は休み)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

Ryohei Watanabe

Writer: 2012年よりスマホゲーム専門メディア「アプリ★ゲット」で記事執筆・編集・メディア運用・アライアンスなどを担当。