VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

人気Daydreamゲーム3タイトルが半額セールを実施 - VR Inside

人気Daydreamゲーム3タイトルが半額セールを実施

   

Gunjack2

Android AuthorityがDaydream対応のAndroid端末で遊べるアプリのセール情報を伝えた。三つの人気アプリがGoogle Play Storeで半額セール中だという。VRプラットフォームの中でも最近登場したばかりのDaydreamはまだ対応端末が少ないが、対応する端末を持っているならアプリを入手するチャンスである。

Gunjack 2: End of Shift

Gunjack 2は通常ならば12.99ドルのアプリだが、現在は6.49ドルで販売されている。

舞台は前作Gunjackと同じく宇宙空間EVEを舞台にしており、プレイヤーは砲塔を操作して宇宙海賊を撃退する役割を任される。宇宙空間を舞台としたMMO RPG、EVE Onlineを始めとするEVEシリーズを手がけるCCP Gamesらしい作品だ。

ステージとステージの合間には、海外のSFドラマか映画のような雰囲気のムービーシーンが挿入される。これでストーリーにも没入できるとされているのだが…ストアページの商品紹介文は日本語化されているが、ゲーム本編は英語のみのようだ。英語が苦手な場合には、ストーリーを追うのが大変かもしれない。

前作も人気のVRシューティング(こちらはGear VRでリリースされ、現在はPSVRを始めとして他のプラットフォームにも対応)であり、ゲーム性は文句なしだろう。

国内のPlay Storeでは720円となっているが、セール期間は不明だ。

Neef for Speed No Limits VR

Need for Speed No Limits VR

Need for Speedの他ゲームと同様に、Electronic Arts(EA)が扱うタイトルだ。価格は14.99ドルから7.49ドルへと引き下げられている。

ドライバーの視点でプレイできるレースゲームだけに、VRとの相性は抜群だ。実際に自分がカスタマイズしたマシンを運転しているような感覚を味わうことができる。

ただ、ストアにはコントローラーの動作が怪しいというレビューもある。Daydream版アプリのリリースからあまりバージョンアップが進んでいないこともあり、少々バグが残っているのかもしれない。今後のアップデートで改善されることを期待したい。

 

※2017年3月9日の18時時点で、日本のストアで確認すると1,800円となっている。セール終了日時は明記されていなかったが、通常価格に戻ってしまったようだ。

Keep Talking & Nobody Explodes

Keep Talking & Nobody Explodes

Steamでも長期に渡って人気があるVR作品(もともとはVR対応ではなく、一般的なPCゲームだった)のKeep Talking & Nobody Explodes。一人でプレイするゲームではなく、仲間とワイワイ騒ぎながら爆弾を解体するゲームである。Playストアでのレビューも93件中86件が★5(最低でも★3)と、非常に高い評価を獲得している。

そのシステムの性質上、モバイルVRと非常に相性が良い。また、映像のクオリティにこだわっている作品や高度な処理を行う作品に比べると端末への負担も小さいはずだ。せっかくDaydream対応端末を持っているのなら、インストールしておくと盛り上がれる機会があるかもしれない。

パズルの解き方は毎回違うものになるので、何度でも楽しめる。実際に端末を操作して爆弾の解体を行う役を交代しながら遊ぶのがおすすめだ。

セール中は9.99ドルから4.99ドルへと値引きされていた。

 

※2017年3月9日の18時時点で、1060円となっている。

 

参照元サイト名:Android Authority
URL:http://www.androidauthority.com/daydream-vr-games-discounts-755049/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

ohiwa

Writer: ライター兼システムエンジニア。VR・ARには、「SFっぽい!」というシンプルな理由で興味を持つ。仕事以外ではボードゲームやTRPGで遊び、本を読んで花を育てるアナログ人間。万年筆と着物・和菓子が好き。

 関連記事