VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

8iのスマホARアプリ『Holo』でスパイダーマンと共演できる - VR Inside

8iのスマホARアプリ『Holo』でスパイダーマンと共演できる

     

スパイダーマンがそこにいるような映像を撮影

以前当メディアで資金調達に成功したことを伝えた8iのスマートフォンアプリ『Holo』。

30億円もの資金を集めて開発されたこのアプリは、これまでのARアプリにないほどリアルなキャラクターやデコレーションをカメラの映像に重ねて写真や動画を撮影することができる。

開発中の情報では、Google Tangoを利用しているので数少ない対応端末でしか利用できないとされていたが、現在公開されているアプリは多くのAndroidスマートフォンに対応し、iOSバージョンも存在する。

さらに、最近のアップデートではスパイダーマンのホログラムも追加されている。

8iの技術

VR映像の制作

8iはこれまでにもVRコンテンツの開発を行ってきた企業だ。過去には、実在の人物を取り込んでVR空間で映像を撮影し、Steamで無料公開している。

視聴にはVRヘッドセットOculus RiftまたはHTC Viveが必要となるが、ダウンロード自体は無料だ。

リアルなVR映像が増えてきた今見るとなんということもない映像だが、この作品がSteamで公開されたのは今から一年以上も前である。

ARホログラムアプリ

最近では、逆にAR技術を利用してホログラムを現実の世界に配置することのできるアプリケーションを開発している。それが『Holo』だ。

8iが既に画像を元にしてキャラクターを作る技術で知られている企業ということもあり、複数の有名企業の投資を受けてこのアプリは開発された。

AR技術でキャラクターを表示できるアプリ自体は珍しくないが、その多くはただカメラの映像にキャラクターを乗せただけのものだ。

Holoは、8iがVRコンテンツの制作で培った技術を活かしてリアルなキャラクターを表示することに成功している。

進化への期待

スパイダーマンの映画を宣伝する

ソニーピクチャーズとの協力

8iは今回ソニーピクチャーズと提携し、Holoに登場するホログラムのキャラクターとしてスパイダーマンを追加した。これは、来月公開されるスパイダーマンの新しい映画をプロモーションするためのプロジェクトだ。

Holoは静止画だけでなく動画も撮影できるARアプリなので、腕を組んだり親指を立てたりといったポーズを取るスパイダーマンと共演する映像を作ることができる。撮影した映像はSnapchat、Facebook、TwitterなどのSNSに投稿することも可能だ。

プロモーションビデオのように撮影の背景を工夫すれば、そこに本当にキャラクターが居るかのような映像を作ることもできるだろう。

ソニーとの提携によって、人気のキャラクターがHoloに登場することになった。今後Holoアプリが多くのユーザを獲得していけば、ソニーピクチャーズが権利を保有する他のキャラクターが同アプリに登場することもありそうだ。

また、他の映画やゲームの権利を持つ企業との連携も実現するかもしれない。

ARKit/Tangoへの対応

もう一つ期待されるのが、AppleのARプラットフォームであるARKitへの対応だ。開発時にはTango必須とされていたHoloは現在iPhoneでも利用できるようになっているので、将来的にはARKitに対応することも期待できる。

現在はホログラムのキャラクターをユーザが上手く操作して「それっぽい」アングルを見つけ出す必要があるが、ARKitに対応すれば自動的に地面やテーブルを認識してその上にキャラクターが立ってくれるようになるかもしれない。

ちなみに、開発時に言われていたTango対応版はベータバージョンながらPlay Storeで公開されている。ただ、こちらにはスパイダーマンを含むアップデートが提供されていないようだ。

将来的にAndroidではTango、iOSではARKitに対応したバージョンが開発されることになるのだろうか。

 

有名人や誰もが知っているキャラクターを使った面白い映像を取るためのツールとして、Holoは期待できるアプリケーションだ。無料で利用できるので、普段からSNSをよく利用するユーザならばダウンロードしておいて損はないだろう。

まだダウンロード数も少ないので、Holoで作った動画を投稿すれば注目を集めることができるかもしれない。

スパイダーマンは新作映画の公開に向けたPRでの登場だが、無料アプリの広告収入だけでは人気キャラクターを継続して増やしていくのは難しいだろう。今後は、有料で追加できるキャラクターのホログラムやデコレーション文字なども登場するのかもしれない。

 

参照元サイト名:Upload VR
URL:https://uploadvr.com/holo-adds-holograms-real-people-pictures-videos/

参照元サイト名:8i
URL:https://8i.com/holo

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

ohiwa

Writer: ライター兼システムエンジニア。VR・ARには、「SFっぽい!」というシンプルな理由で興味を持つ。仕事以外ではボードゲームやTRPGで遊び、本を読んで花を育てるアナログ人間。万年筆と着物・和菓子が好き。