VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

アイフリークモバイル中国Mili Pictures社と3D・VR共同プロジェクトを発表 - VR Inside

アイフリークモバイル中国Mili Pictures社と3D・VR共同プロジェクトを発表

     

logo_ifreek

株式会社アイフリーク モバイルは、 中国最大級の映像・VR会社であり、 米国ハリウッドにも進出しているMili Pictures社のVR・映像コンテンツを、 2017年1月18日(水)~20日(金)に東京ビッグサイトで開催される「第3回 ウェアラブルEXPO」にて公開する事を発表した。

以下、プレスリリースより引用
『中国「蘇州米粒影視文化伝播有限公司」との業務提携に関する基本合意のお知らせ』( 平成28年11月14日)でお知らせしているとおり、 当社とMili Pictures社との間では、 Mili Pictures社が中国およびハリウッドで展開できる日本の優良なIP(知的財産)を発掘する役割を当社が行うことや、 Mili Pictures 社の日本の市場開拓・日本進出のサポートなどを担う一方、 現在Mili Pictures社が誇る世界的なレベルにある3D・VR技術を当社に提供するという、 業務提携契約を締結しています。

今回は、 Mili Pictures社が持つ高度な3D・VR技術を日本市場に広く紹介する第一弾プロジェクトとして、 この度の「第3回 ウェアラブルEXPO」に出展することといたしました。

なお、 本プロジェクトは、 Mili Pictures社VRエンターテイメント(※)CEO:呂強 氏の協力を得て、 推進してまいります。

【会場のご案内】
会期:2017年1月18日(水)~20日(金)10:00~18:00 (最終日のみ17時まで)
会場:東京ビッグサイト
当社ブース:W20-42(ウェアラブル端末 ゾーン)
オフィシャルWEBサイト: http://www.wearable-expo.jp/

■ウェアラブルEXPOとは
業務改善のためのウェアラブルソリューションから、 IoT、 AR/VR技術、 最新ウェアラブルデバイス開発のための部品・材料まで、 ウェアラブルに関する全てが出展します。
新製品・新技術を求めて世界中から来場する技術者との間で、 技術相談や商談が活発に行われるウェアラブル端末の活用と技術の総合展です。

■Mili Pictures社との主な合意事項
Mili Pictures 社は当社に対し、 VR商品と技術提供を行います。 当社は Mili Pictures 社の日本の市場開拓・日本進出のサポートを行うため、 日本国内の提携パートナー及びVR技術の紹介窓口となり、 Mili Pictures 社の日本市場への展開に協力いたします。
一方、 中国国内では日本のアニメ、 漫画をはじめとした日本のキャラクター等のIP(知的財産)には高い需要があり、 直近では新海誠監督原作の『君の名は。 』が中国内で大ヒットしている様子が連日報道されています。 当社の保有する質の高いIPや新たに発掘したIPをMili Pictures社に提供いたします。

参照元:ニュースリリース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

VRInside編集長 村山章

Writer: モバイルコンテンツ企業の(株)エムティーアイ、クルーズ(株)にてIT業界におけるコンテンツ事業に従事しその後、メディア運営企業、スパイシーソフト(株)に入社。 現在は同社執行役員兼VR専門メディア「VRinside」編集長を兼務。 1975年生まれの41歳。 詳しくはこちら