VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

アイフリーク、中国のハワイ 海南島にVR体験館を開発、現地法人と業務提携も締結 - VR Inside

アイフリーク、中国のハワイ 海南島にVR体験館を開発、現地法人と業務提携も締結

        2017/03/24

株式会社アイフリーク モバイルは、2017年3月10日(金)に、中国海南省の三亜市信息化基礎施設投資建設発展有限公司、および蘇州米粒影視文化伝播有限公司との三社で業務提携契約を締結の調印式を行い契約が締結された事を発表した。

main

調印式当日の様子

VR体験館の開発

中国最南端に位置し、 東洋のハワイとして開発が進むリゾート地・海南島、その中でも最大のビーチリゾートを有する三亜市にて、旅行産業に新たな風を吹き込むVR体験館の開発と共同運営、さらに、日中両国におけるVR/AR技術の向上・発展を目指し、この度、業務提携契約を行った。

日本のIP(知的財産)を保有するアイフリークモバイル、三亜市の旅行産業をITで推進する役割を担う三亜信投社、中国国内で高いVR/AR技術を持つMili Pictures社、三社がそれぞれの強みを活かし、三亜市内の各観光スポットの見どころや魅力を体感できるコンテンツを開発するとともに、VR体験館を共同運営すると発表された。

「VR/AR + 旅行産業」の発展は、これまでの伝統的な旅行産業の運営モデルを打ち砕く、ONE-WAY型の観光体験からINTERACTIVE型に進化させる新しいモデルになると考え、それにより、VR体験館の共同運営は、三亜市だけでなく、海南島全体の旅行産業の発展を後押しするものと考えているとしている。

アイフリークモバイルは、この開発プロジェクトをスタートラインとして、今後も自社が持つ数々のIPを世界中へ発信し、コンテンツを通じて「笑顔とワクワク」を提供するとしている。

参照元:ニュースリリース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

VRInside編集長 村山章

Writer: モバイルコンテンツ企業の(株)エムティーアイ、クルーズ(株)にてIT業界におけるコンテンツ事業に従事しその後、メディア運営企業、スパイシーソフト(株)に入社。 現在は同社執行役員兼VR専門メディア「VRinside」編集長を兼務。 1975年生まれの41歳。 詳しくはこちら