VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

賞金30万円 VRと音楽がテーマのハッカソン「Akatsuki VR Sound Jam」が4月22日(土)から2日間で開催 - VR Inside

賞金30万円 VRと音楽がテーマのハッカソン「Akatsuki VR Sound Jam」が4月22日(土)から2日間で開催

     

株式会社アカツキは、4月22日(土)〜4月23日(日)の2日間で、VRと音楽をテーマにした「Akatsuki VR Sound Jam」を自社オフィスにて開催する事を発表した。

優勝チームには賞金30万円が準備されており、その他豪華景品もご用意されておいる。

vrjam-1-1024x368

「Akatsuki VR Sound Jam」とは、VR技術者を対象に「 VR 仮想現実  」と「Sound 音楽 」をテーマにしたアカツキハッカソン部主催のハッカソンとなっている。

開催概要

日時 2017/4/22(土), 23(日)
開催場所 東京都目黒区品川2-13-30  oak meguro 8階
株式会社アカツキ Shine Lounge
参加資格 VR開発経験がある方(チームでの参加も可能です)
定員 50名 (応募者多数の場合抽選)
賞品 参加者全員に、いつでもどこでもVR体験が出来る
HOMiDOMINI(http://www.homido.jp/mini/)をプレゼント。
AWA特別賞を受賞したチームには、AWAオリジナルグッズを授与。
優勝チームには賞金30万円を授与。
応募締切 3月31(金)
持参品 個人で使用するPC
(Leap Motion、Kinect、Microsoft HoloLensなど周辺機器は持ち込み自由)
提供機材 VR Readyの開発用PC
Oculus Rift または HTC Vive
(1チーム1台を予定。)
当日スケジュール
(予定)
1日目
– 10:00〜13:00 アイデアソン、チーム分け
– 13:00〜22:00 開発
2日目
– 10:00〜16:00 開発
– 16:00〜19:00 成果物発表・審査
– 19:00〜21:30 懇親会
審査員 近藤 義仁 (GOROman) (株式会社エクシヴィ 代表取締役社長)
冨樫 晃己 (AWA株式会社 プロダクトマネージャー)
田中 勇輔 (株式会社アカツキ CTO)
協力会社 – AWA株式会社(株式会社サイバーエージェント)
AWA APIの提供、API使用におけるメンター
– Unity テクノロジーズ・ジャパン合同会社
Unity開発に関するメンター
– ツクモ(株式会社ProjectWhite)
開発PCの提供
– CFD販売株式会社
参加者特典HOMiDOMINIの提供
– AsukaLab.inc
ヘッドマウントディスプレイの提供

「Akatsuki VR Sound Jam」の詳細、参加応募
URL:https://akatsuki.doorkeeper.jp/events/58630

最終日の審査会では、VRエヴァンジェリストとして知られるGOROmanこと近藤義仁氏、音楽ストリーミングサービス「AWA」を運営するAWA株式会社プロダクトマネージャー 冨樫 晃己氏が審査員として参加し審査が行われる。

評価軸は「技術力」「発想力」「完成度」の3つにたいして行われる。

アカツキハッカソン部とは

株式会社アカツキのミッションである「ゲームの力で世界に幸せを」の趣旨に基づき、エンターテイメントxハッカソン(エンタメソン)をテーマにハッカソンを開催していく企業内部活動。

また、自社での開催だけではなく、積極的に社外のハッカソンにも参加したり、ハッカソンコミュニティの支援も行う予定で、日本のハッカソンコミュニティ全体の活性化にも貢献していくとされている。

アカツキお知らせページ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

VRInside編集長 村山章

Writer: モバイルコンテンツ企業の(株)エムティーアイ、クルーズ(株)にてIT業界におけるコンテンツ事業に従事しその後、メディア運営企業、スパイシーソフト(株)に入社。 現在は同社執行役員兼VR専門メディア「VRinside」編集長を兼務。 1975年生まれの41歳。 詳しくはこちら