VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

アミューズメントメディア総合学院が商用ゲームを開発中!エアーリズムアクション 『Airtone』のティザーサイトを公開

      2016/12/24

amg_amggameslogo

 

アミューズメントメディア総合学院の商用ゲーム作品を開発する機関「AMG GAMES」は、HTC Vive/Oculus Rift対応、Unreal Engine 4を採用した新感覚エアーリズムアクション『Airtone』のティザーサイトを公開したことを発表した。

開発は Unreal Engine 4 専門のデベロッパである、株式会 社ヒストリア、キャラクターデザインを株式会社ポリゴン・ピクチュアズの森山佑樹氏、 音楽制作を株式会社ノイジークロークとアミューズメントメディア総合学院の音楽事業部 AMG MUSIC が担当している。

本タイトルは、HTC Vive/Oculus Rift に対応予定の VR ゲームとなります。発売は、2017春に予定されている。 今後 βテストも実施予定しており、最新情報は公式 Twitter、および来年公開を予定している公式サイトにて確認ができる。

 

■製品情報

press_161222

タイトル名 :Airtone(エアトーン)

ジャンル :エアーリズムアクション

配信開始日 :2017 年春予定

ダウンロード価格 :未定

対応予定 :HTC Vive/Oculus Rift など

ティザーサイト :http://airtone-vr.com

公式 Twitter :https://twitter.com/Airtone_VR

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

VRInside編集長 村山章

Writer: モバイルコンテンツ企業の(株)エムティーアイ、クルーズ(株)にてIT業界におけるコンテンツ事業に従事しその後、メディア運営企業、スパイシーソフト(株)に入社。 現在は同社執行役員兼VR専門メディア「VRinside」編集長を兼務。 1975年生まれの41歳。 詳しくはこちら

 関連記事