VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

3DCGのAvatta、360°・ドローン・VR撮影機材を5月19日より提供開始 - VR Inside

3DCGのAvatta、360°・ドローン・VR撮影機材を5月19日より提供開始

     

360°・ドローン・VR撮影機材を5月19日より提供開始

フォトグラメタリーをはじめ、3Dによるあらゆるコンテンツ制作をワンストップで行う株式会社アバッタ (本社:東京都港区、代表取締役:桐島象太郎、以下 「当社」)は、360°撮影やドローン、VR動画撮影など特殊撮影機材を、必要な時に手軽にレンタルできるサービスを2017年5月19日より提供開始したと発表した。

▼カメラ・ドローン・レンズ 特殊撮影機材レンタルサービス

https://avatta.net/rental/

カメラ・ドローン・レンズ 特殊撮影機材レンタルサービス提供開始の背景

"as get as real"をミッションとして掲げ、カタチのあるものをより鮮明に、より正確に残し、理想のビジュアルをトータルに作りだすこと。

フォトグラフィーというリアルと向かい続けた、桐島ローランドの一つの答えを体現するラボとして、2014年に同社は設立されたとのことだ。

以来、皆様の理想であるビジュアルをあらゆる技術を駆使し、再現、提供してきたということだ。

一方、同社の活動領域市場の概況は、VR元年とうたわれた2016年を皮切りに、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)や360°撮影機材が、世界規模で一斉に販売され、急速な進化の年となり、その市場規模は2020年までに300億ドルに成長すると予測されているという。

上述のミッションと市場の劇的な変化と活性化を見据え、皆様がよりお手軽に360°・ドローン・VRなどをご利用できるサービスを展開することで、様々な映像創作機会の提供と映像領域の変革と浸透を目指していくとのことである。

カメラ・ドローン・レンズ 特殊撮影機材レンタルサービスの特長

【360°・ドローン・VRなどの特殊機材に特化】

手軽に利用できる価格設定(開始キャンペーンにつき25%OFF)

貸出機材を使用した撮影受託も可能ということである。

今後の展開

レンタル機材の拡充はもとより、ドローンパイロットの派遣および講習、撮影申請代行等、より包括的なサポート体制の確立を目指していくとのことだ。

会社概要

商号  : 株式会社アバッタ

代表者 : 代表取締役 桐島象太郎

所在地 : 〒105-0011東京都港区芝公園 2-11-20

設立  : 2014年5月

事業内容: 3DCG制作・スタジオ / 機材レンタル等

資本金 : 1,500万円

URL: http://avatta.net/

参照元:ニュースリリース

株式会社アバッタとは?

カタチあるものを、より鮮明に、より正確に残すこと。理想のビジュアルをトータルに作り出す事。

フォトグラフィーというリアルと向き合い続けた、代表桐島ローランドの一つの答えです。

皆様の理想のビジュアルをあらゆる技術を駆使して3Dで再現、保存いたします。

(株式会社アバッタ公式サイトより:http://avatta.net/

ドローンとは?

遠隔操縦あるいは自律式のマルチコプター又は無人航空機のことである。

一般ではラジコン感覚で上空からの撮影などを行うのに使用されている。

過去の360°カメラに関する記事

「Galaxy Gear VR with Controller」と4K対応高解像度360°カメラ「Galaxy Gear 360」が発売

モバイル製品の世界的リーディングブランドである Galaxy が専用のコントローラーを同梱した、コンシューマー向けのゴーグル型ヘッドマウントディスプレイ「Galaxy Gear VR with Controller」を、2017 年 5 月 23 日(火)より、同社では初めて360 度ライブブロードキャストが可能になった 360 度全天球カメラ「Galaxy Gear 360」を、2017 年 6 月 1 日(木)から、全国の家電量販店、主要 EC サイト等にて発売すると発表したという記事。

アスク、Insta360ブランド製 最大8K解像度に対応したプロフェッショナル向け360度カメラ 「Insta360 Pro」を発表

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)がShenzhen Arashi Vision社が展開するカメラブランドである、Insta360ブランド製のプロフェッショナル向け360度カメラ「Insta360 Pro」の取り扱いを開始すると発表したという記事。

360°カメラ「THETA」でご当地キャラクターたちが観光PRしている事例を紹介

RICOH THETA事務局が株式会社リコーの全天球360°カメラ「RICOH THETA(リコー・シータ、以下 THETA)」を活用してご当地キャラクターがTHETAで観光名所を撮影し、360°映像で観光情報を発信している事例を紹介したという記事。

ラジオコントロール型360°動画撮影機「Dolly360」20台限定発売開始!!

株式会社キッズプレートと京商株式会社が360°の動画撮影が可能となるラジオコントロール型撮影機「Dolly360(ドリーサンロクマル)」の販売を開始したという記事。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

integralkk

Writer: 【VR Inside】日本ニュース担当