VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

VRプラットフォーム「V-REVOLUTION」で配信する新作脱出ゲーム「DEATH・GAME」の情報を公開 - VR Inside

VRプラットフォーム「V-REVOLUTION」で配信する新作脱出ゲーム「DEATH・GAME」の情報を公開

     

「DEATH・GAME」イメージ

株式会社クラウドクリエイティブスタジオは、初のアーケード向けVRタイトル「DEATH・GAME」を開発中であることを発表した。

「DEATH・GAME」は、同社が開発するゲーム特化型VRプラットフォーム「V-REVOLUTION」より2017年7月末に配信開始されるということだ。

また、クラウドクリエイティブスタジオ社は、「V-REVOLUTION」のオペレーター及びデベロッパーの募集開始、また、SDKの公開を2017年7月14日に行うことも合わせて発表した。

「DEATH・GAME」とは

「DEATH・GAME」はプレイヤーに徹底的に絶望感を味わわせるVR脱出ゲームとなっている。

プレイヤーは密室から脱出するために複数のトラップの解除を要求されるということだ。

脱出か!?絶望か!?

薄暗い密室で目を覚ましたプレイヤーは謎の猟奇殺人鬼シャーロットからメッセージを突きつけられる。

プレイヤーは限られた時間内に密室に用意されたトラップを解除し、出口を目指さなければならない。

制限時間内にトラップを解除できなければゲームオーバーとなるということだ。

様々なVRアクションを駆使したトラップ解除

手で物を掴む・投げる・引く、密室を自身の足で探索、物を見つめるなど、VRゲーム「DEATH・GAME」はトラップ解除のために様々なアクションを駆使する必要がある。

VRゲームならではの楽しみ方でトラップを解除することができるということだ。

「V-REVOLUTION」より配信決定

「DEATH・GAME」は同社が2017年6月2日に発表したVR特化型プラットフォーム「V-REVOLUTION」より、2017年7月末の「V-REVOLUTION」稼働開始と同時に配信される予定だということだ。

クラウドクリエイティブスタジオ社は、アミューズメント施設での配信まで鋭意VR脱出ゲーム「DEATH・GAME」の開発を進めていくとしている。

ロケテスト開催予定

「DEATH・GAME」は近日中に京都初のVRゲームロケテストの開催を予定しているということだ。

「DEATH・GAME」製品概要

製品名:DEATH・GAME

サービス開始日:2017年7月末予定

プラットフォーム:V-REVOLUTION

対応ハード:HTC Vive、他

公式Twitter:https://goo.gl/hF4rWy

公式Instagram:https://goo.gl/ERWezs

公式Facebook:https://goo.gl/JSU3Dm

対象年齢:13歳以上(身体的リスクの危険性のため、13歳以上の利用が推奨されている)

権利表記:(C) CLOUD CREATIVE STUDIOS, INC.

「V-REVOLUTION」とは

ゲーム特化型VRプラットフォーム「V-REVOLUTION」ロゴ

「V-REVOLUTION」はゲーム特化型VRプラットフォームとなっている。

アミューズメント施設に設置し、1台の筐体で複数のアーケード向けVRゲームのラインアップからプレイするゲームを選択することが可能となるということだ。

クラウドクリエイティブスタジオ社は、今まで手の届かなかった新しいエンドユーザー層ヘVRゲームを訴求し、オペレーターとデベロッパーを繋ぐ役割を担う、新しいVRゲーム業界のビジネスモデルを目指すとしている。

3つの導入メリット

1. 低コスト

 ・オペレーター:初期費用を抑えて新しいコンテンツを提供できる

 ・デベロッパー:SDKの組み込みのみでアミューズメント施設へ配信できる

2. 自動集計

 ・オペレーター:ゲームの人気ランキングが公開される。稼働ゲーム選択の参考にできる

 ・デベロッパー:ゲームプレイ情報・売上をリアルタイムでトラッキングできる

3. 一括配信

 ・デベロッパー:1度の登録、複数のアミューズメント施設で配信できる 

 ・オペレーター:1台の筐体、複数のゲーム配信ができる

「V-REVOLUTION」の機能

コンテンツを選択可能

「V-REVOLUTION」を専用の筐体で起動させると登録されているVRゲームを全てプレイすることができ、1台の筐体のみで様々なVRゲームを提供することができる。

リアルタイムトラッキング

「V-REVOLUTION」はリアルタイムでプレイ情報をトラッキングすることができる。

管理ページからいつでも自社ゲーム、自社店舗でのプレイ及び売上状況を見ることができるということだ。

ランキング機能を搭載

全国・店舗ごとの「V-REVOLUTION」に登録されているVRゲームのランキングを公開し、VRゲームをより盛り上げることができる。

マルチプレイに対応

「V-REVOLUTION」は店舗内でのマッチングを可能とし、家族や友達同士でのマルチプレイを実現することができる。

オペレーター&デベロッパー募集

「V-REVOLUTION」は2017年7月14日よりオペレーター及びデベロッパー登録の募集、SDKの公開を開始するとしている。

以下のような場合に是非、問い合わせをして欲しいということだ。

 ・VRゲームを開発したものの、配信先が分からない

 ・VRゲームのプレイ状況をリアルタイムでトラッキングしたい

 ・自社の店舗に目新しいコンテンツを設置したい

 ・VRゲームの導入コストを抑えたい

 ・今まで手が届かなかった層にVRゲームを訴求したい

V-REVOLUTION 製品概要

製品名:V-REVOLUTION

略称:V-REV

サービス開始日:2017年7月下旬予定

URL:http://v-rev.com

公式Twitter:https://goo.gl/H9xvJa

公式Instagram:https://goo.gl/HUZbPG

公式Facebook:https://goo.gl/74zQBF

権利表記:(C) CLOUD CREATIVE STUDIOS, INC.

会社概要

会社名:株式会社クラウドクリエイティブスタジオ

設立日:2011年2月14日

代表取締役:秦泉寺章夫

所在地:〒600-8028 京都市下京区寺町通松原下ル植松町733番地

河原町NNNビル6F

資本金:2,000,000円

事業内容:家庭用ゲーム及びモバイルゲームの企画・開発・運営

URL:http://cloud-creative-studios.com

本件に関する問い合わせ先

株式会社クラウドクリエイティブスタジオ

担当:企画部 開発推進課 佐﨑詩菜

E-mail:support@v-rev.com

参照元:ニュースリリース①

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

integralkk

Writer: 【VR Inside】日本ニュース担当