VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

メイドさんと2人で、夏のバカンスに出発!『カスタムメイド 3D2バケーションパック 』販売開始 - VR Inside

メイドさんと2人で、夏のバカンスに出発!『カスタムメイド 3D2バケーションパック 』販売開始

     

アダルトゲームソフトブランド KISS(㈱ワークマン)は、「カスタムメイド 3D2」と「カスタムメイド 3D2 with Chu-B Lip (S)」に対応したVR特化型追加パック「カスタムメイド3D2バケーションパック VR」を提携DLサイト「S-court DL」にて、ダウンロード販売を開始したと発表した。

対応機種は、OculusRift(Touchコントローラーを推奨)と、HTC Viveとなるが、ハイエンドVR機器を持っていなくても、FPS ゲームのような1人称視点で通常モードよりも、臨場感がある視線操作でプレイが可能となっている。

aaabbba

このDLCのテーマは、「VR で夏のバカンス」になっており、雇用しているメイドの中から1人パートナーを選び、過去に叔父が所
有していたプライベートアイランドへ、 2 人っきりで旅行へ出かける事ができ、メイドとのラブラブスローライフを送ることが
でるようになっている。

cm2-2aa

バカンスモードとは

このバカンスモードは、基本的に、探索モードと、ストーリーモードの2つのモードから、構成されており、探索モードで背景に点在するオブジェクトを触る、掴む、見ることにより短編ストーリーが展開するという流れで遊ぶことができる。

イベントオブジェクトによっては、隠れている物、ある条件を満たさないと出現しないもの、複数回の発生でスト ーリー展開が変わる物などもありやりこみ要素も高いバージョンになっており、探索モード中にメイドを見たり触ったりすることにより、その反応を楽しむこともできる。

操作に関して

afrsofa

新しいUIは、タブレットPCとなっており、ハンドコントローラを使って操作や移動等が行えます。

探索モード中は、このタブレットPC からキャラクターエディット、背景移動、時間を進める等のショートカットが操作も可能となっています。

移動

新規背景「ヴィラ(別荘)」、「ヴィラ 2F」、「庭(畑)」、「露天風呂」と「プライベートビーチ」を自由に行き来することができるようになっており、それぞれ朝・昼・夜にも対応しており、背景移動だけでもイベントが発生する場合もある仕様になっている。

b2

時間を進める

時間が変更されると、メイドが夕飯を作り始めたり、掃除を始めたりします。
夜から次の時間へ進む場合、VIP モードか、次の日に進むかを選ぶことができる。

バカンスモードは日数によるエンディングは存在していない。

mesi

カラオケ鑑賞

メイドが自分の為だけに、カラオケを目の前で披露してくれる。
歌う楽曲は、このバケーションパックVRの、本編ダンスシーンに追加された「Sun☆シャイン☆夏」となっている。

1kara

ミニゲーム

VRコントローラを駆使して楽しめる様々なミニゲームが、条件によりプレイ可能となっており、得点によって、ゲーム本編でも利用できる衣装が入手できることがある。

da2to

家庭菜園

植物を庭に植えることができ、数日後に収穫が可能となっている、収穫した植物の種類によって、夕飯の材料にしたり、別のイベントが発生したりし、ゲームの進行状況により植えられる植物の種類が増えていく仕様になっている。

shukaku1

音楽・動画プレイヤー

ヴィラ1F のAV 機器を使う事によって、動画や音楽を鑑賞することができるようになっている、用意されたファイルの他に、ユーザー自身が持って持って居る動画ファイルや、音楽ファイルを、特定のフォルダに入れておくことによって、再生させることも可能でとなっているので、自分の好きな動画や音楽をメイドと一緒に観覧することができるとうになっており、探索モード中に見つけた何かにより、観覧できる動画が増えることもあるようだ。

レタルメイド

ある条件を満たすと、他のメイドを、お手伝いさんとして、呼ぶことができるようになるようで、パートナーメイドとレンタルメイドとの間の雰囲気は良好にゲームの展開が可能である。

re

撮影モード

メイドが一定時間間隔でポーズをとってくれるので、手持ちのカメラで自由な角度から撮影が可能となっている。
メイドの身体の見る箇所によって反応が変わることもあり、撮影を楽しむ事ができる。
撮影された写真は、実際にファイルとして保存されるほか、手元のタブレットで確認することができ楽しむことができるようになっている。

KISSから

アダルトな内容を含む、VRでのキャラクターコミュニケーションを考えた時、やってみたいことを詰め込んだ渾身の一作となっているという。

本作品は、見かたによっては「VRアニメ」のジャンルに、片足を入れているかもしれないというのが、同社からの見解であり、単純にアダルトだけを追求しているのではないようである。

アダルトな部分はもちろんであるが、これまでの「カスタムメイド 3D2」とはまた一風変わったシチュエーションを、ハイエンドVR機器を利用する事で感じて欲しいとコメントされている。
まだ、ハイエンドVR機器を持ってない場合でも、一部機能は利用できないが、プレイが可能はとなっており、カメラがFPS ゲームのような操作感や、画角になるため、2D版でも、これまでより没入感が高くなると発表されている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

VRInside編集長 村山章

Writer: モバイルコンテンツ企業の(株)エムティーアイ、クルーズ(株)にてIT業界におけるコンテンツ事業に従事しその後、メディア運営企業、スパイシーソフト(株)に入社。 現在は同社執行役員兼VR専門メディア「VRinside」編集長を兼務。 1975年生まれの41歳。 詳しくはこちら