VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

eスポーツゲーム「Racket: Nx」のアップデート版が7月27日に公開予定 - VR Inside

eスポーツゲーム「Racket: Nx」のアップデート版が7月27日に公開予定

     

eスポーツゲーム「Racket: Nx」がアップデートされ、「アーリーアクセス2」が7月27日にリリースされる。

今回のアップデートでは操作性からプレイエリア、BGMに至るまで大幅な改善がなされており、マルチプレイヤーモードも追加される。

本作はOculus Rift、HTC Viveに対応しており、Steamにてダウンロードできる。

価格は1,984円、対応言語は英語。

「Racket: Nx」について

概要

「Racket: Nx」はeスポーツゲームで、テニスとピンボールを融合したゲームだ。

アーケードゲームの「Arkanoid」から影響を受けており、ユニークなルールと洗練されたプレイエリアによって、没入感の高いVR空間でのeスポーツを体験することができる。

現在プレイできるのはアーリーアクセス1で、4つのソロミッション、エンドレスのアーケード、1種類のマルチプレイで遊ぶことができる。

アップデート版ではマルチプレイに対応し、プレイヤー同士でスコアを競い合うこともできるので、eスポーツゲームの醍醐味を示す良作になりそうだ。

特徴

プレイエリアとなるドームにはパネルが張り巡らしてあり、それぞれのパネルが光ることによって、獲得したポイント、パワーアップやペナルティが表示される。

また、「Waves Nx」という空間音響技術を用いているため、ボールを打つ音や跳ねる音がどこで聴こえたかが空間的に把握できるので、まるでリアルな空間でゲームをプレイしているかのような感覚で遊ぶことができる。

ゲームの音響エフェクトに加えて、BGMのベース音やビート音も立体的に聴こえるため、BGMとゲームプレイの音響が融合することによって、深い没入感を得ることができる。

現在、Steamには「Racket: Nx」に関する180近いレビューが寄せられているが、そのどれもがゲームを高く評価するものであり、2,000円という価格を考えればコストパフォーマンスの高いタイトルだと言える。

本作は身体動作を伴うゲームであり、またヘッドセットを装着すると周囲の環境が視認できないため、プレイの際は家具や壁から十分な距離を置いてからプレイすることをオススメする。

アーリーアクセスについて

アーリーアクセスの期間
3段階のアーリーアクセスを経てからフルバージョンをリリースする予定であり、3回のアップデートは2017年中に行われる。

7月27日に2回目のアップデートをリリース後、3回目は10〜12月、フルバージョンは2018年1〜3月の間にリリースする予定。

フルバージョンに追加される機能
・BGMのバリエーションが増える。
・アンロック可能なアバターやラケット。
・観戦モード、リプレイやゲームのストリーミング機能。
・レベル別のプレイや、プレイを評価するためのツール。
・シングルプレイ、マルチプレイなどの様々なゲームモードによるプレイ。

アーリーアクセス版(バージョン1)について
・1対1でのマルチプレイが可能。
・シングルプレイではクリアする時間が短いほどハイスコアになる。
・アーケードモードでのプレイが可能。
・シングルプレイではパワーアップ機能が使用できる。

アーリーアクセス版とフルバージョンでの価格の違い
・3回のアップデートに応じてそれぞれ価格が少しずつ上がる予定であり、フルバージョンをリリースした際に価格が一気に上昇するよりも、アップデートごとに少しずつ価格が上がるほうがベターと考えたため。

アーリーアクセス2について

今回のアップデートではゲームプレイに関して改善がされており、従来の試合がよりハイペースでタイトなものになる。

複数人のプレイヤーでのマルチプレイヤーモードが追加され、スキルに応じてランキング表示され、プレイヤー同士でスコアを競い合える。

また、プレイヤーがボールを打つ際のコントロール性にも向上し、プレイヤーが望む位置へボールを打ちやすくなった。

サウンドトラックもゲーム中の雰囲気に合うものになり、プログレッシブトランスやサイケデリックトランス、グリッチホップやIDMなどのハイテンションなダンスミュージックがプレイ中に流れるため、ゲーム中のテンションを上げる重要な要素になる。

BGMのサウンドは計6つの方向から発せられるため、3D空間を活かした没入感の高いゲームプレイができる。

今回アップデートされたアーリーアクセス版は7月27日にリリース予定だが、フリーのデモも公開されており、こちらもSteamからダウンロードすることができる。

システム要件

「Racket: Nx」の動作環境は以下の通り。(推奨環境)

OS Windows 7 (64bit) or higher
プロセッサー Core i7
メモリー 16 GB RAM
グラフィック NVidia GeForce GTX 980 or better
DirectX Version 11
ストレージ 500 MB 利用可能

参照元:Road to VR

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

daisuke

Writer: ライター兼翻訳家。2016年12月にプレイステーションVRを体験したことをきっかけにVRに関心を持つ。ARやドローン、AIなどの先端テクノロジー全般に興味があり、SF化する世の中にワクワクしています。