VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

East Coast Game Conference、VRに特化したセッションを開催 - VR Inside

East Coast Game Conference、VRに特化したセッションを開催

        2016/09/01

4月19〜21日、米国ノースカロライナ州で開催される East Coast Game Conference(ECGC)で、VRに特化したセッションが企画されていることはわかった。

EpicGames

East Coast Game Conferenceについて

ECGCは、米国東海岸における最大級のビデオゲームカンファレンスで、今年で8回目となる。Triangle Game Initiativeやノースカロライナ州のゲーム開発企業がスポンサーとなり主催している。ゲームクリエーター同士のネットワーキングやコラボレーションを主な目的としており、産官学が連携した様々なセッションをおこなっているイベントである。

ECPC

VRのトークセッションと体験スペースについて

今回は、VRビレッジとよばれるVRにフォーカスしたセッションやイベントの開催が予定されている。VRのトークセッションは主に2つ用意されており、4月20日のLuis Cataldi氏を招いたセッション、4月21日のSam Deiter氏のセッションとなる。

Luis Cataldi氏のセッションでは、「Making VR Games and Experiences in UE4」といったタイトルの通り、ビギナー向けに Unreal Engine 4を活用したゲーム開発の様子を伝える。一方Sam Deiter氏は、VRの歴史と変遷を中心としたセッション、「VR Content: Make It Like It’s 1999」を行う。

また、会場では Unreal Engine 4 で開発されたEpic Games をプレイ出来る VRスペースも開設されるので、こちらも今回のカンファレンスの大きな目玉となるようだ。

East Coast Game Conference 公式サイト
http://ecgconf.com/

参照元:VRfocus
http://www.vrfocus.com/2016/04/east-coast-game-conference-adds-vr-village-and-vr-track/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

眞野 悟

Writer: 1986年北海道札幌市生まれ、札幌市育ち。大学在学中にアルバイトで貯めたお金で初めての海外、バルセロナを訪れる。大学卒業後、米国のコンピュータメーカー中国法人に入社。半年間の中国語語学留学を経て、東京の大学院へ入学。その後、地元に戻り、2社コミュ二ティカフェの運営に携わり現在に至る。最新のテクノロジーに高い関心がある。 http://manobaroriginals.tumblr.com/