VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

今週のVIVE・Oculusなど ゲームレビュー7選!おすすめは、新感覚ボールでブロック崩し! - VR Inside

今週のVIVE・Oculusなど ゲームレビュー7選!おすすめは、新感覚ボールでブロック崩し!

      2017/03/04

今週は、通常のゲームレビューのみのお届けです、現在約200本のゲームをレビューしてきました、
近々、そのあたりの動向をまとめたレポートを発行できればと思います。
それでは、今週のゲームレビュー7選をお届けします!

今週の「VRゲームレビュー 」一気読み!

ゲームレビュー7選

HVRGUN

HVRGUN 総合評価:C

本作はVR空間上にあるロボットを操縦し、敵ロボットと戦うアクションゲーム。
xboxのコントローラーやパッドを使用し操作でき、モーションコントローラーは対応していない。
【Oculus】HVRGUN~VRならではの臨場感溢れるロボットアクション!オンライン対戦などのモード追加でよりユーザ満足度が増す期待の新作

VRemin

VRemin 総合評価:S

本作はVR空間上でテルミンを演奏し遊ぶことが出来る楽器アプリケーション。
トラッキングの制度の高さがテルミンの腕の動きを使うという演奏方法とマッチしており、直観的に楽器を演奏できる非常に満足度の高い作品となっている。
【HTC VIVE】 VRemin (A Virtual Theremin)~楽器の演奏方法がモーションコントローラーの性質とマッチしているVRテルミン

The-Physiology-of-the-Eye

The Physiology of the Eye 総合評価:S

本作はVR空間上にある人体模型で、人体の仕組みを学ぶことができる教育アプリケーション。
人体模型にはモーションコントローラーで触ったり動かしたりすることが出来るほかにも、場面により血流や筋肉の伸縮などの動きを観察することもできる。
【HTC VIVE】The Physiology of the Eye~未来の教育ツールとしてVRに注目!人体の仕組みを学べるアプリケーション

Wander

Wanderer: The Rebirth 総合評価:B

ボスモンスターと次々に戦える、アクションゲーム。
三人称視点だが、視点の回転が自分の動きと連動していて 直感的に操作できるのが特徴。
【HTC VIVE】Wanderer: The Rebirth~三人称視点なのに視点連動で一体感を増幅させたハクスラ系アクション

Super-smash

Super Pixel Smash 総合評価:A

ボールを打ってピクセルを壊す、ブロック崩し系アクションゲーム。
身体を動かすゲームは没入しやすい。
音や振動、正確なトラッキングも相まって、体感がかなり高いコンテンツになっている。
【HTC VIVE/Oculus】Super Pixel Smash~後ろに壁があるからミスOK、初プレイから楽しめるゲームシステムが新しい ブロック崩しアクション

street-of-sanctuary

Street of Sanctuary VR 総合評価:C

兵士になって反乱勢力を撃つ シューティングゲーム。
数秒使う移動が特徴。幽体離脱のようにして、兵士(自分)が移動する場所へと走っていく演出がある。
【HTC VIVE】Street of Sanctuary VR~バグを改善してプレイ人口が増えれば、サバゲー好きにオススメできるシューティング

wacky-wind

Wacky Wings 総合評価:A

機体を操って ゴールを目指すアクションゲーム。障害を回避しながら燃料を補充し、コインを集めながら進む。
障害物が多く 臨場感があり、体験する価値がある。うまく飛べると爽快で何度もプレイしたくなるだろう。
【HTC VIVE/Oculus】Wacky Wings~左右に身体を傾かせながらプレイしてしまうほど 没入感の高い操作方法が特徴の 飛行アクション 

先週のレビューまとめ

Knock-out
今週のVIVE・Oculusなど ゲームレビュー7選!おすすめは、ボクシングでストレス解消!Knockout League

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

VRInside編集長 村山章

Writer: モバイルコンテンツ企業の(株)エムティーアイ、クルーズ(株)にてIT業界におけるコンテンツ事業に従事しその後、メディア運営企業、スパイシーソフト(株)に入社。 現在は同社執行役員兼VR専門メディア「VRinside」編集長を兼務。 1975年生まれの41歳。 詳しくはこちら