VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

Google、Daydream Viewセッティングアプリ「Google VR サービス」をリリース - VR Inside

Google、Daydream Viewセッティングアプリ「Google VR サービス」をリリース

   

海外メディアVRFocusは、2016年11月8日の記事において、Daydream Viewセッティングアプリがリリースされたことを報じた。

20161109_daydream_1

同メディアによると、2016年11月8日、Googleは2016年11月10日にリリース予定のDaydream ViewをセッティングするためのAndroidアプリ「Google VR サービス」をGoogle Playにリリースした。

Google Playに記載されている説明によると、同アプリには以下のような機能が実装されている。

  • VRモードでの通知の表示設定
  • Daydream ViewとDaydream Readyスマホおよびコントローラーのペア設定
  • VRアプリの開始と終了
  • Daydream Keyboardの設定
Google VR サービスのセッティング画面

Google VR サービスのセッティング画面

同アプリはDaydream Viewを使ううえで必須のものであり、アンインストールしてしまうとDaydream対応アプリが正常に機能しなくなる。

また、同アプリはGoogle Cardboardアプリにも対応しているが、詳細な説明はGoogle Playページには記載されていない。

同アプリをインストールする必要があるスマホは、現時点ではDaydream ReadyであるGoogle PixelとPixel XLのみであるが、今後各メーカーからDaydream Readyスマホがリリースされれば、Androidスマホにおけるスタンダードなアプリになるかも知れない。

Google Playの「Google VR サービス」ページ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.vr.vrcore

参照元URL:https://www.vrfocus.com/2016/11/google-vr-services-arrives-to-support-daydream-launch/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

吉本幸記

Writer: 千葉県在住のフリーライター。ITエンジニアとしてスマホアプリの開発等に携わった後、 フリーライターとして独立。VRをはじめとした最新テクノロジーがもつ社会変革の可能 性に注目している。 http://resume21century.blog.fc2.com

 関連記事