VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

マンションの完成イメージを!「マンション VR システム」を4月にリリース - VR Inside

マンションの完成イメージを!「マンション VR システム」を4月にリリース

        2017/02/17

福井コンピュータドットコム株式会社は、マンション購入を検討時、購入者の満足度向上を目的に、VRを活用しマンションの、完成イメージが体験できる「マンション VR システム」を2017年4月より正式リリースする事を発表した。

また、正式リリースを前に、” ブリリアタワー八王子 ”に「マンション VR システム」を導入し、2017年2月から試験運用を開始する事も同時に発表された。

no1

「マンション VR システム」概要

今回のシステムには、「HTC Vive」を採用している。

Viveコントローラを持ち、ルームスケールも活用し、最大3m×4mのスペースを自由に動き回ることが可能となっている。

3Dのバーチャル空間を見廻す事だけで終わるものではなく、自身の目線で自由に歩き回り、手をかざしたり座ったりするなどする事で、その場にいるかのような没入感を届ける事ができる。

価格・構成

基本パッケージ一式:年間レンタル料金 190 万円(税別)
※ マンション VR・ウォークスルーシステム/ヘッドマウントディスプレイ一式/高性能デスクトップ PC/VR コンテ ンツ制作料(内観住戸 1 戸分)/セットアップ料/動画教材が含まれます。
※ 追加用の VR コンテンツ制作は別途オプションでご用意しております。

ブリリアタワー八王子での運用事例

試験導入している、「ブリリアタワー八王子」 ではゲストサロンにVR体験コーナーを常設している。

・部屋の奥行や天井高さの空間ボリューム
・バルコニーなどからのパノラマ眺望
・キッチン/トイレなど住設機器のサイズ感
家具などのレイアウトイメージをVR体験する事で、具体的な生活イメージを訴求する事を目的にしている。

№9
竣工前のパノラマ眺望もVR体験

お問合わせは、公式ページより

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

VRInside編集長 村山章

Writer: モバイルコンテンツ企業の(株)エムティーアイ、クルーズ(株)にてIT業界におけるコンテンツ事業に従事しその後、メディア運営企業、スパイシーソフト(株)に入社。 現在は同社執行役員兼VR専門メディア「VRinside」編集長を兼務。 1975年生まれの41歳。 詳しくはこちら