VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

HBCが360°動画が視聴できるアプリ「HBC VR」を7月にリリース - VR Inside

HBCが360°動画が視聴できるアプリ「HBC VR」を7月にリリース

        2016/09/01

HBCが国内の放送局としては初となるスマートフォン向け360度動画アプリ「HBC VR」を7月にリリースすることを発表した。

HBC-360vrapp

HBC-360vrapp

360 度動画(VR 動画)は、上下左右の周囲 360 度を同時に撮影した動画で、専用の視聴システムを使うことで、頭上や足元、周囲を自由に見回すことができ、まるでその場所にいるかのような映像を楽しむことができる。

ここ数年、ヘッドマウントディスプレイを用いた専用システムや、スマートフォンと組み合わせるタイプのゴーグルが市販されるなど、360度動画の視聴環境が整い、エンターテイメントから販促・プロモーションまで、様々な用途で利用されるようにもなってきている。

こうした中、HBCでは、北海道を中心に360度動画を取材するとともに、これを視聴できるスマートフォン用アプリをリリースし、地方放送局ならではの360度動画プラットフォームを開発・運用していくそうだ。

「HBC VR」について

HBC がリリースするスマートフォン用アプリ「HBC VR」は、iPhone、Android に対応し、市販のVR 用ゴーグルを組み合わせて使用することで、立体感・没入感のある映像体験が楽しむことができる。

VR 用ゴーグルにスマートフォンを入れた後は、頭の向きを変えることで、360 度動画のメニュー選択や再生などの操作を行うことができるため、スマートフォンを再度取り出したり、手を触れることなく、360 度動画を楽しめる。

※本アプリでは、スマートフォン本体だけでも、360 度動画を楽しむことができる。

HBC-360vrapp

HBC-360vrapp

提供するコンテンツ

「HBC VR」では、テレビ局ならではの様々な映像をお届けする予定だが、リリース時には、アナウンサー・レポーターが出演する札幌の紹介動画なども提供するとのこと。

また、北海道の代表的な動物園である、札幌・円山動物園の動物の姿をおさめた 360 度動画も視聴することができる。

アナウンサーと一緒に行くイベント・観光スポットのバーチャル体験や、まるで自分が動物になったような、動物園ならではの 360 度動画を楽しめる。

アプリリリース予定

・2016年7月に各アプリストアでの公開を予定。

アプリ概要

・アプリ名: 「HBC VR」
・企画運営: 北海道放送株式会社
・対応端末: スマートフォン(iPhone、Android)
※iPad は拡大モードで利用可能。
・利用料金: 無料

HBCサイト
http://www.hbc.co.jp/

技術パートナー: 株式会社ジョリーグッド
http://jollygood.co.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

kaho

Writer: ニューヨークの大学でFINE ARTを勉強中。VRにはアートスクールで関わり興味を持ちました。これから詳しくなっていけたらと思います。