VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

VRパニックに気をつけろ!!『VR ひぐらしのなく頃に~現(うつつ)~』5月19日に、ファンイベント開催決定 - VR Inside

VRパニックに気をつけろ!!『VR ひぐらしのなく頃に~現(うつつ)~』5月19日に、ファンイベント開催決定

     

「ひぐらしのなく頃に」ファンイベント開催

「ひぐらしのなく頃に」ファンイベント開催

株式会社大一商会(代表取締役:市原 高明、本社:愛知県北名古屋市沖村西ノ川1)から 4 月 29 日に開催されたニコニコ超会議 2017 にて、『ひぐらしのなく頃に』ファン待望の第二弾!パチンコ『CR ひぐらしのなく頃に~叫(さけび)~』の発表と、ひぐらしの狂気な世界観を体感出来る『VR ひぐらしのなく頃に~現(うつつ)~』の製作発表が行われた。

「ひぐらしのなく頃に」ファンイベント開催

発表を記念しメインステージでは、『ひぐらしのなく頃』の原作者・竜騎士 07 さんが登場。

本作品機種のタイトル”叫”について「たった一文字で衝撃があり雰囲気が伝わる言葉がないかと悩みに悩んで決めました」また、”現”については「VR ということなので、リアルを表現する言葉を選びました」とコメント。

最後にファンに向けて「応援して下さる皆様のおかげで 10 年も続けることができました。

僕の頭のなかにある『ひぐらし』の今後の作品に世界観を入れていけるように頑張ります」と作品に対する想いを語ったという。

イベントでは、アニメのオープニングテーマを担当した島みやえい子氏によるスペシャルライブも行われ、会場は大いに盛り上がりをみせたとのことだ。

さらに新台導入に先駆けて、『VR パニック』と称されるファンイベントの開催を発表。

5 月 19 日(金)にスターライズタワー(東京タワーメディアセンター内)にて行われるという。

内容は、ひぐらしシリーズ初となる VR による恐怖体験、また作品が持つ空気感・緊張感・狂気などを実体験できるアトラクション型のファンイベントとなっているとのことだ。

ファンイベント参加を希望する一般の人は、「ひぐらしのなく頃に VR パニック」特設サイト(URL:http://www.higurashi-pj.jp/)にて、申込める。

なお、応募多数の場合は、厳正なる抽選の上、参加者を決定するということだ。

ステージで歌を披露する島宮氏

ステージで歌を披露する島宮氏

VRを体験する出演者

VRを体験する出演者

©2006 竜騎士 07/ひぐらしのなく頃に製作委員会・創通 ©2007 竜騎士 07/雛見沢御三家

©2009 竜騎士 07/雛見沢御三家 ©2017 竜騎士 07/雛見沢御三家

「ひぐらしのなく頃に ファンイベント」開催概要

日 時 2017 年 5 月 19 日(金)

会 場 都内某所

※会場および時間などの詳細は参加者のみに伝えるとのことだ。

主 催 株式会社大一商会、株式会社大一販売

募 集 「ひぐらしのなく頃にファンイベント」特設サイト(URL:http://www.higurashi-pj.jp/)より申込み。

※応募多数の場合は、抽選の上、参加者を決定。

応募資格 満 18 歳以上

募集期間 2017 年 4 月 29 日(土)18:00~5 月 10 日(水)23:59 まで

主な見どころ

・「VR ひぐらしのなく頃に 現」の VR 体験

・「CR ひぐらしのなく頃に 叫」の機種展示

・「ひぐらしのなく頃に」の世界観を再現した体感型アトラクション など

「CR ひぐらしのなく頃に~叫~」プレス発表会開催概要

日 時 2017 年 5 月 19 日(金) ※時間詳細は後日決定

会 場 スターライズタワー

(〒105-0011 東京都港区芝公園 4-4-7 東京タワーメディアセンター内)

主 催 株式会社大一商会、株式会社大一販売

※プレス発表会の参加方法などについては、詳細決定の上、後日案内。

『ひぐらしのなく頃に』とは

2002 年、同人サークル「07th Expansion」により同人ゲームソフトとして発表。

物語は昔ながらの様相を残す集落、雛見沢で毎年6月に起こる連続怪死・失踪事件の顛末を描いた連作式のミステリー作品だ。

2002 年夏のコミックマーケットにて発表した「ひぐらしのなく頃に(鬼隠し編)」は、発売当初、販売枚数たった 50 枚。

しかし、作品の体験版をインターネットで公開すると、何重にも練りこまれた謎の壮大さとスリルと興奮が交差する内容が、瞬く間にネット掲示板で口コミが拡がり、熱狂的なファンが増えていった。

2005 年のコミック連載を皮切りにTVアニメ、小説、ゲーム、実写映画等、様々なメディアに拡がっていき、どのジャンルでも驚くべきセールスを記録し、社会現象を巻き起こした作品である。

参照元:株式会社大一商会の発表

過去の「VRゲーム」に関する記事

「インディーゲーム」ってなに?なに?VRゲームでよく見かけるようになったのでご紹介

VRゲームを探っていると度々見かけるインディーゲームまたはインディーズゲームとは?を書いた記事

過去の「VR体験会」に関する記事

カプコン「バイオハザード7 レジデント イービル」Not A Hero のリリース遅延とVRモードでの体験会を発表!

カプコンが「バイオハザード7 レジデント イービル」において、2017年春の配信予定の「Not A Hero」のリリースが延期になったことと、VRモードでの体験会を4月29日(土)に大阪で開催すると発表した記事。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

integralkk

Writer: 【VR Inside】日本ニュース担当