VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

Hololens、ノルウェーの小学校の理科の授業で試験的に使われる - VR Inside

Hololens、ノルウェーの小学校の理科の授業で試験的に使われる

     

海外メディアVRFocusは、2017年3月20日の記事において、ノルウェーの小学校の授業でHololensが使われたことを報じた。

20170321_holoroom_1

同メディアによると、2017年3月20日、ノルウェーの小学校の授業で試験的にHololensを活用した様子を撮影した動画がYouTubeにアップされた。

この試験的な授業では、まずはじめに小学生に従来通りの方法で太陽系について学習した。そして、Hololensを活用した授業では、iPadが配られた生徒たちは、教師に太陽系について質問されるとiPadで答えを調べ、ついでその回答内容を実際にHololensを使って「体験する」、という段取りで行われた(下の動画参照)。

Hololensを使った授業を受けた生徒たちは、「惑星の位置を実際に体験できてよくわかった」「土星の周りを歩いて見れて、すごくクールだ」、と授業で感動したことを素直に言っている。

VRやMRは、バーチャルなオブジェクトを「まるでホンモノのように」体験させるだけにとどまらず、その「限りなくリアルな」体験を通してヒトの心に訴え、行動や信念を変えてしまうチカラがあることが確認されている。このVRのヒトに心理に訴えるチカラは、アメリカ・スタンフォード大学で集中的に研究されていたりすることは、本メディアでもすでに報じた。

VRにヒトの心理に訴えるチカラがあるのは、「知識として知っていること」と「実際に体験すること」のあいだのギャップを、VRが埋めるからであろう。

この「VRがもつヒトの心理に訴えるチカラ」は、教育はもちろんのこと、ビジネスにも応用できることは容易に想像できる。例えば、広告に使えば、もしかしたら既存のメディアでは考えられなかった成果があがるかも知れない。

VR・ARには、まだまだ活用されていない潜在能力があると考えて間違いないだろう。

ノルウェーの小学校の授業でHololensが使われたことを報じたVRFocusの記事
https://www.vrfocus.com/2017/03/hololens-sees-use-in-norway-classrooms/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

吉本幸記

Writer: 千葉県在住のフリーライター。ITエンジニアとしてスマホアプリの開発等に携わった後、 フリーライターとして独立。VRをはじめとした最新テクノロジーがもつ社会変革の可能 性に注目している。 http://resume21century.blog.fc2.com