VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

「Hololensは数千台売れた。それに満足している」、Hololens販売リーダーが発言 - VR Inside

「Hololensは数千台売れた。それに満足している」、Hololens販売リーダーが発言

     

海外メディアThe INQUIRERは、2017年1月26日の記事において、Hololens販売リーダーへのインタビューでの発言を報じた。

20170130_hololens_1

同メディアは、Hololens販売リーダーであるRoger Walkdenに対して、Hololensの現状と展望について尋ねるインタビューを行った。

そのインタビューにおいて、同氏はHololensの売れ行きについて、以下のように発言した。

「私たちはもともとHololensを何十万台、何百万台も売ろうとは思っていませんでした。Hololensは高いですし、そもそもそんな在庫がありません。

詳しい数についてはお答えできませんが、数万台とはいかないものも数千台は売れた、とは言えます。

現段階では(数千台売れたことで)十分であり、結果に満足しています。」

また、($3,000:日本円で30万円を超える)高額な同デバイスの価格が将来的に安くなることがあるのか、と尋ねたところ、Oculus RiftVIVEが製品版をリリースするまでに2〜3年を要したことに言及したうえで、以下のように言った。

「(現在の高額なHololensは)まだバージョン 1であることを思い出してください。

(低価格は)もっと未来のバージョンで実現するでしょう。」

同氏はさらに、詳しいことは話せないが、Hololens開発に関するロードマップは確かに存在していることも補足した。

以上のインタビューでの答えから分かることは、Microsoftは高額なHololensが短期間で爆発的に売れはしないことは承知しており、バージョンアップを重ねながら安くすることで、時間をかけながら同デバイスを普及させようと考えている、と言えるかも知れない。

Hololens販売リーダーRoger Walkdenへのインタビューでの発言を報じたThe INQUIRERの記事
http://www.theinquirer.net/inquirer/news/3003380/microsoft-hololens-firm-admits-sales-figures-are-in-the-thousands

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

吉本幸記

Writer: 千葉県在住のフリーライター。ITエンジニアとしてスマホアプリの開発等に携わった後、 フリーライターとして独立。VRをはじめとした最新テクノロジーがもつ社会変革の可能 性に注目している。 http://resume21century.blog.fc2.com