VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

「HTC Vive」4月5日限定で100ドル値下げ。新購読サービスも登場へ - VR Inside

「HTC Vive」4月5日限定で100ドル値下げ。新購読サービスも登場へ

     

imagevie

HTCは4月3日、VRヘッドセット「HTC Vive」を4月5日限定で100ドル(約1万1000円)値下げすると公式ブログにて発表しました。さらに、ゲームの新購読サービス「Viveport Subscription」もリリースされます。

HTV Viveは登場1周年

なぜHTCがこのような限定値下げに踏み切ったのかですが、実は2017年の4月5日はHTC Viveの販売が開始されてからちょうど1周年。そこで「新規の」HTC Viveの購入者は、限定価格となる699ドル(約7万8000円)での購入が可能になるんです。さらに、HTCが独自開発したゲーム「Arcade Sage」の無料ダウンロードもできます。

新購読サービス「Viveport Subscription」

また、6.99ドル(約800円)のViveport Subscriptionも4月5日にスタート。これは月額制でコンテンツが楽しめる配信プラットフォームで、購読者は毎月5つのゲームやアプリが利用可能。選択可能なタイトルは50個ほど用意されているそうです。

また登録ユーザーには1ヶ月の無料トライアル特典が用意され、もちろん遊んだ後でのコンテンツの購入も可能。HTC Viveのプラットフォームをより拡大する原動力となりそうですね。

参照元URL:http://www.theverge.com/2017/4/3/15142406/htc-vive-sale-vr-viveport-subscription-launch

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

塚本直樹

Writer: ジャーナリストとして常にテック企業のイノベーションやスタートアップ企業のプロダクトを追い続けている。 VR業界はこれからガジェット業界で最も伸びる分野、得意とする情報収集を生かして、VRに関する最新ニュースを漏れなくお届けします。 塚本直樹ツイッターアカウントはこちら