VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

HTC ViveとViveトラッカーでプレイできるVRアクションゲーム戦国時代の剣豪を体験「SAMURAI VR」の提供を開始 - VR Inside

HTC ViveとViveトラッカーでプレイできるVRアクションゲーム戦国時代の剣豪を体験「SAMURAI VR」の提供を開始

     

SAMURAI VR タイトルロゴ

VR(バーチャルリアリティ)/MR(複合現実)事業を手がける株式会社アイデアクラウドは、戦国時代の剣豪を体験できるVRアクションゲーム「SAMURAI VR(サムライ ブイアール)」を、6月15日(木)より提供開始したことを発表した。

VRを使った新しいエンターテイメント体験

ゲームキャラクターイメージ

SAMURAI VRは、敵キャラクターと一対一で立ち会う体験ができる、VRアクションゲームとなっている。

HTC ViveViveトラッカーを利用し、まるで刀を持っているかのごとく、向き合うサムライと対峙できる。

その体験はまさに戦国時代の剣豪そのものだ。

対峙する敵キャラクターはオリジナルで制作。

男性・女性2人の剣豪と立ち合う事が可能となっている。

あなたもサムライに

ゲーム画像イメージ

体験者の剣を振り下ろす動きがそのまま斬撃に変わり、敵にダメージを与える。

単純に切り込むだけでは無く、ランダムに襲いかかる敵キャラクターの斬撃を刀で受け止め、ひるんだ隙きをつかなければ、ダメージを与えることができない。

どこから切り込まれるかわからない、緊張感のある立ち合い体験が魅力となっている。

持ち運び可能なため、常設だけで無く、イベント利用も。

46ed074cd5

ゲームセンターなどの施設への導入はもちろん、持ち運び可能な機材で実施できるため、単発イベントでの活用も可能となっている。

イベントで使える様々なVRアトラクションを今後も展開

VRが広がりを見せる中、「安価でVRコンテンツを導入したい」、「導入後もVRコンテンツを定期的に入れ替えたい」などのニーズが増えている。

アイデアクラウド社、はこうした要望に対応するため、VRパッケージコンテンツを今後もリリースしていくとしている。

SAMURAI VRプロモーションビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=fS9jcxO3gXQ

SAMURAI VR
http://vr-360.net/samurai_vr.html

VR事業ウェブページ
http://vr-360.net

問い合わせ先

株式会社アイデアクラウド

愛知県名古屋市中区丸の内1-17-19 キリックス丸の内ビル5F

https://ideacloud.co.jp

東京支社

東京都千代田区神田小川町1-10-2 ATELIER YOURS 小川町 303

http://ideacloud.tokyo

担当:田中・長屋

※記載の商標は各社の商標。

※掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、問い合わせ先など、その他の情報は、発表時点の情報となっており、その後変更される場合がある。

アイデアクラウド 会社概要

商号:株式会社アイデアクラウド(カブシキカイシャアイデアクラウド)

代表者:田中 義弘(タナカ ヨシヒロ)

所在地:〒460-0002愛知県名古屋市中区丸の内1-17-19 キリックス丸の内ビル5F

業種:デザイン・イベント

上場先:未上場

従業員数:50名未満

会社ホームページ: https://ideacloud.co.jp

公式ブログ: https://ideacloud.co.jp/blog/

参照元:ニュースリリース

過去の「アイデアクラウド」に関する記事

アイデアクラウド、宇宙から滑空するVRイベント向けパッケージ「VR PARAGLIDER CG」の提供を開始

VR(バーチャルリアリティ)/MR(複合現実)事業を手がける株式会社アイデアクラウドは、様々な世界へ飛び降りる事が出来るVRイベントパッケージ「VR PARAGLIDER(ブイアール パラグライダー)CG」の提供を2017年5月25日(木)より開始したことを発表したという記事。

少スペースで360度から迫る恐怖!VRホラー「000-0000-0000(ゼロコール)」の提供を開始

VR(バーチャルリアリティ)/MR(複合現実)事業を手がける株式会社アイデアクラウドは、少ないスペースでホラーコンテンツを導入できるVRホラーパッケージ「000-0000-0000(ゼロコール)」の提供を2017年6月8日(木)より開始したことを発表したという記事。

GoogleのAR技術Tangoを利用して空間に様々な3Dオブジェクトを配置できるARアプリ「PERS AR」をリリース

VR(バーチャルリアリティ)/MR(複合現実)/AR(拡張現実)事業を手がける株式会社アイデアクラウドは、2017年4月18日(火)、にGoogleのAR技術Tangoを利用して「深度認識」を行い空間を把握し、様々な3Dオブジェクトを配置できるARアプリ「PERS AR」の提供を開始したという記事。

Viveトラッカーを使って、VR空間上でスパーシュートも実現!「EXTREME FOOTBALL」を開発

株式会社アイデアクラウドは、現実世界のオブジェクトをトラッキングし、VR空間に取り込めるHTC VIVE Viveトラッカーを使い、VR空間上でサッカーボールを蹴る事ができ、スーパーシュートも打てる「EXTREME FOOTBALL」を開発したと発表したという記事。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

integralkk

Writer: 【VR Inside】日本ニュース担当