VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

Insta360が中国のスマホ会社Huaweiと共同制作する『Honor VR Camera』とは - VR Inside

Insta360が中国のスマホ会社Huaweiと共同制作する『Honor VR Camera』とは

     

Huawei-Honor-VR-Camera

360度カメラ制作会社のInsta360が、中国のスマホ制作会社のHuaweiと、『Honor VR Camera』と呼ばれる360度カメラ制作のため、パートナーシップを組んだことがInsta360のブログで明らかとなった。

『Honor VR Camera』とは

honor-vr-camera

2017年2月21日、北京のイベントでHuaweiによって公開されたのが『Honor VR Camera』と呼ばれるこの360度カメラである。

このカメラは、Insta360との共同開発で完成したカメラで、クリップ型の形状をしており、スマホに取り付けることで360度の映像を撮影することができる。

3Kでシームレスなライブストリームができるこのカメラを、Huaweiは世界規模で販売し始めることを計画している。

カメラの詳しい価格などはHonorのウェブサイトで公開される予定。

また今回のパートナーシップに伴い、Insta360は新しく、360度映像を撮影し、シェア、ライブストリームができるようになるアプリを開発した。

Insta360、CEOのコメント

Insta360、CEOで創設者のJK Liu氏は以下のようにコメントしている。

「Huawei社とパートナーを組めとことは私たちにとって興奮するものでした。

今回の働きによって、世界の360度コミュニティやVRクリエイターの規模は拡大されていくでしょう。

Huawei社は私たちInsta360と同様に、新たに写真撮影法を開発していこうとしている会社であり、Insta360の製品が未来のカメラとなることを信じてくれています。」

参照:blog.Insta360.com
URL:http://blog.insta360.com/insta360-partners-with-huawei-on-co-branded-360-camera/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

Kawasaki

Writer: 1996年生まれ。ドイツ在留。肉体と物理の限界を超えた「新しい世界」を創り出し、それを体験できるVRに興味を持ち、その最新動向を追っています。