VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

Juniper Research、VRハードウェア市場は2021年までに500億ドルになると予想。PS VRが牽引役に

   

海外メディアVentureBeatは、2016年10月4日の記事において、Juniper ResearchのVRに関するレポートを紹介した。

20161010_juniper_1

調査会社のJuniper ResearchはVRハードウェアに関するレポートを発表し、2021年までにVRハードウェア市場が500億ドルに成長すると予測した。

同レポートにおける「VRハードウェア」とはVRヘッドセット、VRヘッドセット周辺機器、そして360°カメラを含めたデバイス群を意味している。

同レポートでは、今年のVRハードウェア市場の成長予測も行っており、年末までに50億ドル規模になると見積もっている。

今年度と2021年までの予測規模から、VRハードウェア市場は5年間で実に10倍に急成長することがうかがえる。

こうしたVRハードウェア市場の急成長の要因として、同レポートはPS VRの存在を指摘している。

同レポートによれば、Google CardboardあるいはDaydream Viewに代表されるモバイル型VRヘッドセットよりリッチなVR体験ができて、なおかつOculus RiftやHTC社のVIVEのようなPC接続型VRヘッドセットより安価なPS VRは、VR市場における大きな消費者層であるゲーマーに最も好まれるハードウェアである、と分析している。

以上のような分析から、2021年までにVRハードウェア市場の50%をPS VRが担っているだろうと予想している。

同レポートはゲーマーの消費傾向についても分析していて、PC接続型VRヘッドセット市場においては、大作VRゲームよりは安価で短い時間で遊べるカジュアルゲームの方が好まれている、と報告している。

PS VRの市場評価に関しては、10月13日の発売以降に発表される統計情報によって明らかになるだろう。

参照元URL:http://venturebeat.com/2016/10/04/juniper-research-vr-hardware-market-will-hit-50-billion-by-2021/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

吉本幸記

Writer: 千葉県在住のフリーライター。ITエンジニアとしてスマホアプリの開発等に携わった後、 フリーライターとして独立。VRをはじめとした最新テクノロジーがもつ社会変革の可能 性に注目している。 http://resume21century.blog.fc2.com

 関連記事