VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

20年前の人気作がVRでよみがえる!Playstation VR用タイトル「クーロンズゲートVR」がクラウドファンディングで資金調達を開始 - VR Inside

20年前の人気作がVRでよみがえる!Playstation VR用タイトル「クーロンズゲートVR」がクラウドファンディングで資金調達を開始

   

<以下、各企業から発表文の内容をそのまま掲載しています>

デジタルコンテンツ企画開発、UIデザイン/UXデザイン、アプリ開発を行う株式会社JETMANは、クーロンズゲートVR(PlayStation VR)開発のために、クラウドファンディングCAMPFIREにて資金調達を開始いたします。

VR

Kowloon's Gate VR

クーロンズゲートとは

『クーロンズ・ゲート-九龍風水傳-』は4年を超える製作期間を費やし、1997年にSony Music EntertainmentよりCDROM 4枚組で発売されたPlayStation®用ゲームソフトです。アジアンゴシック、陰と陽の風水の世界、異形のキャラクターで構成される独特なアーティスティックな世界観からカルトゲームの大作とも呼ばれ、およそ20年を経る現在においても多くのファンを魅了し、プレイ実況を始め、19年を経て初の設定資料集の販売、初コンサートなど、昔からのファンだけでなく新しい若い世代のファンが、その世界観を通じてユーザーコミュニケーションを交わしています。

クーロンズゲートVRとは

今回ディープで美しいクーロンズゲートの世界観を『世にも奇妙な物語』『NIGHT HEAD』など数多くのテーマ曲を担当する作曲家・蓜島邦明氏の『クーロンズ・ゲート』の音楽と共に、最新技術で立体音響、PlayStationVRで再現します。刻々と変わりゆく街、人、懐かしい空間を自分のペースで散策、ゲームではない新しいタイプのVR体験です。PSでは自由に歩けなかった空間を最新の技術でリアルタイム再現。立体音響、PSVRで没入感を増した異世界散歩体験。 懐かしい彼らとファイアの日に逢える。龍城路+αパートを6月頃の発売を目指します。

JETMANは、今後もプラットフォームの可能性を最大限に引き出した、世の中を豊かにするコンテンツ開発を積極的に行ってまいります。

■リンク
https://camp-fire.jp/projects/view/9190?token=1medaqcp

参照元URL: https://www.value-press.com/pressrelease/169733

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

kaho

Writer: ニューヨークの大学でFINE ARTを勉強中。VRにはアートスクールで関わり興味を持ちました。これから詳しくなっていけたらと思います。

 関連記事