VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

「クーロンズゲートVR」CAMPFIRE開始から15時間余りで当初目標300万円達成!目標金額を900万円に再設定! - VR Inside

「クーロンズゲートVR」CAMPFIRE開始から15時間余りで当初目標300万円達成!目標金額を900万円に再設定!

   

デジタルコンテンツ企画開発、UIデザイン、UXデザイン、アプリ開発、クリエイター向け教育事業・キャリアコンサルティングを行う株式会社JETMAN(新宿区西新宿、代表取締役:井上幸喜)は、クーロンズゲートVR(PlayStationVR専用)開発のために、クラウドファンディングCAMPFIREにて資金調達を行い、開始から15時間余りで当初目標300万円を達成した。

kowloonsgate

あらたにストレッチゴールとして、300%の目標金額を設定する事を発表した。
900万円に達成した場合、蓜島邦明氏による、新アレンジ曲と新たに今回のコンテンツの為の新曲の準備と、それら楽曲をVR空間で堪能出来るVRリスニングモードを開発すると発表している。

クラウドファンディング(CAMPFIRE):https://camp-fire.jp/projects/view/9190
締切 2016/11/27 23:59 まで。

新たなリターン

3500円
デベロップメントレポート
ゲーム発売前に支援者専用 蓜島邦明氏マスタリング音源による
クーロンズゲートVR MusicVideo限定公開 ダウンロード権
来年3月末公開予定
Vimeoでの公開を予定。(お持ちの携帯端末での閲覧が出来ない場合があります、事前にご確認頂き応募ください。)
-------------------------------------------------
20000円
お礼メールデベロップメントレポート
スタッフロールに名前(Special Thanks)
リターン者専用部屋解放1か所
ゲーム内案内屋のTV内に尋ね人として加工顔写真ランダムで登場
50名限定
-----------------------------------------------------

クーロンズゲートVRとは

今回ディープで美しいクーロンズゲートの世界観を『世にも奇妙な物語』『NIGHT HEAD』など数多くのテーマ曲を担当する作曲家・蓜島邦明氏の『クーロンズ・ゲート』の音楽と共に、最新技術で立体音響、PlayStationVRで再現します。刻々と変わりゆく街、人、懐かしい空間を自分のペースで散策、ゲームではない新しいタイプのVR体験です。PSでは自由に歩けなかった空間を最新の技術でリアルタイム再現。立体音響、PSVRで没入感を増した異世界散歩体験。 懐かしい彼らとファイアの日に逢える。龍城路+αパートを6月頃の発売を目指します。

97年当時リアルタイムでは到底再現できなかったゲーム内クーロンの街並み(Jpegダンジョン部分)をハイレゾ化リアルタイムで自由に街並み散策を可能にします。

今回オリジナル版にての龍城路及びクーロンフロントのパートの再現を行います。

昔訪れた街を再度散策する様なクーロンゲートテーマパーク。
蓜島邦明氏よるオリジナルサウンド、オリジナルSEにての立体音響による没入感を強化した、従来のゲームとは異なる滞在型の体感コンテンツです。

街は日々変化をします。時間によって閉まっている通路に入り中を探検したり、懐かしいあのキャラクターに出会うこともあるでしょう。

探索型イベントなどを行い、見つけたお気に入りの場所は写真を撮りコレクション等ユーザーは他ユーザーとコミュニケーションを取りながらクーロンの世界をゆったり楽しむ事が出来ます。

■リンク
https://camp-fire.jp/projects/view/9190?token=1medaqcp

 

参照元:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000004144.html

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

VRInside編集長 村山章

Writer: モバイルコンテンツ企業の(株)エムティーアイ、クルーズ(株)にてIT業界におけるコンテンツ事業に従事しその後、メディア運営企業、スパイシーソフト(株)に入社。 現在は同社執行役員兼VR専門メディア「VRinside」編集長を兼務。 1975年生まれの41歳。 詳しくはこちら

 関連記事