VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

VR空間内の作業時間20%短縮も!3DGC制作作業効率化プラグインソフトウェア『MARUI』提供開始 - VR Inside

VR空間内の作業時間20%短縮も!3DGC制作作業効率化プラグインソフトウェア『MARUI』提供開始

     

合同会社MARUI Plug-Inは、VR空間内での3DGC制作を可能にするプラグインソフトウェアMARUIを開発したことを発表した。

vraa

映像コンテンツを制作サイドでは、3次元映像を作成するにも関わらず、マウスとキーボードを使用した2次元での制作を行っており、作業工程は複雑さが増している。

そういった状況下の中、MARUI Plug-Inはは仮想現実空間内で、3DCG制作で作業効率化を達成できる、プラグインソフトウェアMARUIの開発に至った。

以下の動画では、MARUIを使用して同じ作業工程で、約20%の時間を短縮することに成功していると発表されている。

MARUIとは

HMD+コントローラー+3DCGソフト+MARUIを使用して、VR空間内での制作が可能になるプラグインソフトウェア。

現段階では、HMD&コントローラーは、Oculous Rift/ HTC Viveに対応しており、3DCGソフトはAutodesk社Mayaに対応している。

MARUI Plug-In公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

VRInside編集長 村山章

Writer: モバイルコンテンツ企業の(株)エムティーアイ、クルーズ(株)にてIT業界におけるコンテンツ事業に従事しその後、メディア運営企業、スパイシーソフト(株)に入社。 現在は同社執行役員兼VR専門メディア「VRinside」編集長を兼務。 1975年生まれの41歳。 詳しくはこちら