VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

「VR×ライトノベル」究極没入型の読書体験『FullDive novel: Innocent Forest』が7月中旬にリリース! - VR Inside

「VR×ライトノベル」究極没入型の読書体験『FullDive novel: Innocent Forest』が7月中旬にリリース!

        2017/06/30

FullDive novel-Innocent Forestタイトル画像

MyDearest株式会社は、7月中旬に「FullDive novel: Innocent Forest」をOculus store(GearVR)とVurtual Gate(テクノブラッド社提携ネットカフェのFOVE)にてリリース予定であること及び、リリースに際して、7/16(日)にcluster.にてリリース直前記念イベントを開催することを発表した。

『FullDive novel: Innocent Forest』について

FullDive novel サービスロゴ

“FullDive novel”

それは『VR×ライトノベル』をコンセプトとした究極没入型の読書体験。

物語の「世界観」に埋没させ、読者自身がもはや「物語の主人公」のように感じてしまうほどの体験を可能としている。

ライトノベルで挿絵に当たる部分がVRアニメーションとなっており、その他の部分にも出演声優のボイス再生機能も一部実装されている。

また、GearVRとFOVEに対応しており、ユーザーが所持するGalaxyスマートフォン及び、全国100店舗以上のネットカフェ(Vurtual Gate)で体験可能となっている。

記念すべきFullDive novel第一作目のタイトルは”Innocent Forest”だ。

”Innocent Forest”ストーリー

コンテンツ画面イメージ

コンテンツ画面イメージ

「その森で、人は一つ記憶を失う」

不思議な少女ルクレイと来客たちの記憶を巡るファンタジー。

記憶失う森。辛い出来事を一つ、忘れることができる森があるという。

その森で記憶は鳥に形を変え持ち主の巣箱を飛び立つ。

森に迷い込んだ純朴な青年ケイ(cv.小林裕介)は、森に住み、鳥を集める不思議な少女ルクレイ(cv.日高里菜)と出会うが─

これは失った記憶の鳥を通じて、過去と現在、そして未来へと繋ぐ物語。

MyDearestが生んだ新時代の読書体験によって「あなたは記憶の森で主人公となる」

詳細は下記ウェブサイトにて順次更新予定:
https://www.fulldivenovel-innocentforest.com

配信概要

名称:FullDive novel: Innocent Forest

ジャンル:VRライトノベル

配信開始日:2017年7月中旬予定

料金:無料

ウェブサイト : https://www.fulldivenovel-innocentforest.com

対応プラットフォーム : Oculus Store(GearVR) / Virtual Gate(ネットカフェのFOVE) ※ Daydreamも順次対応予定

対応言語 : 日本語 / 英語  ※中国語も順次対応予定

コピーライト:(c) 2017 MyDearest Inc. All Rights Reserved.

リリースに際してのイベント情報

2017年7月1日〜7月4日 Anime Expo2017出展

アメリカのロサンゼルスで行われる「Anime Expo2017」で集英社主催の「日本キャラVR祭〜Japan Character VR〜」に出展され、現地で先行体験会が行われる。

7/16(日)にcluster.にてリリース前記念イベントを開催

引きこもりを加速するVRイベントルーム「cluster.」で、『3連休引きこもってますか?』と題してリリース直前イベントが開催される予定となっている。

AnimeExpo2017の盛り上がりのレポートや、「VR×キャラクター」の魅力を論じるパネラーがゲストとして多数参加する予定ということだ。

また、スペシャルゲストの登場もあるかもしれないということでファンを期待させている。

MyDearestについて

◆会社概要

会社名 : MyDearest株式会社 (MyDearest Inc.)

所在地:東京都品川区東品川2-2-28

設立:2016年4月

代表:代表取締役CEO 岸上健人

事業内容:VRコンテンツの企画・開発、VRコンサルティング事業、ゲーム事業

ウェブサイト : http://mydearestvr.com/

MyDearest株式会社は『VR×アニメ的世界観×ストーリーテリング』に強みを持つ、日本有数のクリエイター系VRスタートアップ。

ライトノベルのカリスマ編集者、三木一馬氏(株式会社ストレートエッジ代表取締役CEO)がアドバイザーとして参画しており、ハイクオリティなストーリー創出と一気通貫でコンテンツを制作出来る強みを持っている。

2016年IVS Launch Padファイナリストに選出。

2017年第二回日本アントレプレナー大賞にてエンタメ部門庄司正英賞を受賞。

参照元:ニュースリリース

インターネットカフェで気軽にVR体験!VIRTUAL GATEとは

『FullDive novel: Innocent Forest』が体験できる「VIRTUAL GATE」とは、インターネットカフェに向けて様々なVRコンテンツを体験することができるVRコンテンツプラットフォームとなっている。

インターネットカフェに視線追跡型ヘッドマウントディスプレイFOVE』が導入されており、ユーザーが気軽にVRを体験できる場を提供している。

現在は、ゲームや360度動画など約300タイトルのコンテンツを楽しむことができる。

◇導入店舗リストはこちら:http://lp.virtual-gate.com/#shoplist

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

integralkk

Writer: 【VR Inside】日本ニュース担当