VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

IndieCamのRAWファイルで4K撮影が可能な極小VRカメラ「nakedEYE」が登場! - VR Inside

IndieCamのRAWファイルで4K撮影が可能な極小VRカメラ「nakedEYE」が登場!

     

nakedEYE

先日行われたカンヌ映画祭でオーストリアベースのカメラメーカー、IndieCamがRAWファイルで4Kが撮影可能な同社の最新デバイス「nakedEYE」を披露した。

nakedEYEは79mm、380gの極小サイズでありながら、シネマDNG RAWファイルのハイクオリティで360°VRフィルムが撮影できる。

IndieCamは同時にnakedEYEを使って撮影されたフィルムデモも公開している。

naked EYEについて

nakedEYE-image1

nakedEYEはプロフェッショナル、高画質、極小サイズのフル360°VRカメラだ。

ハイクオリティなシネマVRコンテンツが撮影できるだけでなく、ユニークなPOVスタイルで今までにない体験を作り出すことができる。

最新のグローバルシャッターセンサーを2フォーマット、ダイナミックレンジ、ローライトパフォーマンスが使用でき、スクエアハイスピードセンサー搭載のフルシンクロ デュアルレンズは片方ずつで2Kの撮影ができる。

撮影はシネマDNG RAWファイル、SDD、また最大700mbpsでデータストリームができる。

フィルムメイカーが求めるカラーグレーディングされたハイクオリティ撮影がnakedEYEを使えば可能になった。

レンズの間は60から64ミリで、スティッチラインは1本、カメラはV-mountバッテリーを使っているため、新しいバッテリーを買う必要がなく、既存のプロフェッショナルブロードキャストカメラのバッテリーをそのまま使用できる。

IndieCamはフィルムクオリティと長さで撮影できるカメラを目標として、360°とパノラマカメラを6、7年研究して制作したnakedEYEはIndieCam初のVRカメラとなる。

IndieCamはよりセンサーを増やし、ステレオスコーピック3Dコンテンツが撮影可能な次のカメラを開発中だ。

nakedEYEスペック

nakedEYE-spec

  • ● 4K 360°撮影
  • ● ラージフォーマットスクエアセンサー
  • ● 最新のグローバルシャッターピクセルアーキテクチャー
  • ● ハイダイナミックレンジ
  • ● ローライトパフォーマンス
  • ● 12ビット シネマDNG RAWファイル撮影
  • ● 直径たったの79mm (3.09インチ) の極小デザイン
  • ● 重さも軽量の380g (13.4oz)

デモフィルム

demo

IndieCamはデモンストレーションとして、nakedEYEを使って撮影した360°フィルムショットも同時に公開している。

nakedEYEを使った初めての360°VR動画撮影となるこのプロジェクトはAustria Tourismとthe Museum of Art History Vienna(美術史博文館)の協力で行われたもので、普段来訪者が見れない美術史博文館の姿を見せるために撮影された。

このバーチャルミュージアム体験は3つのプロットが用意され、子供を追ってアートギャラリーに入るか、スカルプチャールームでの美術学生のクラスに加わるか、もしくはスペシャルエキシビションのためにルーベンスの絵を修復している修復しの仕事を見学を楽しめる。

Austria TourismはWorld's Leading Travel Trade Showのハイライトの様子を撮影している。

フィルムのインタラクティブストーリーテーリングがコンテンツの中に組み込まれているホットスポットでよりユニークなフィルム体験をすることができる。

コンテンツはドイツ語と英語で見れ、20以上のホットスポットが登場する。

ホットスポットオを見れば、アートエキシビションの詳しい情報などを知ることができるようになっており、より深くコンテンツが楽しめる。

さらに、特別に作られたバックグラウンドミュージックにより、実際に美術史博文館にいるような感覚が味うことができる。

このデモフィルムはIndieCamのCEO、Raphael Barth氏と彼のプロダクションカンパニー、Golden Girls Filmproduktionがプロのフィルムクルーと俳優、エキストラと共に制作されたものだ。

Museum of Art History Vienna(美術史博文館)の協力により、トラッキングショットのためのセッティングが特別に作られ、フルアンビソニックサウンドレコーディングで撮影されている。

フィルムは全てのプラットフォームで3Dスペーシャルオーディオで再生することができる。

参照元URL: http://www.indiecam.com/products/nakedeye/, http://www.indiecam.com/introducing-vr-camera-nakedeye/, http://www.indiecam.com/nakedeye-breaks-ground-with-interactive-vr-film/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

kaho

Writer: ニューヨークの大学でFINE ARTを勉強中。VRにはアートスクールで関わり興味を持ちました。これから詳しくなっていけたらと思います。