VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

VR専用の開発エンジンNeos VR、アルファ版が登場 - VR Inside

VR専用の開発エンジンNeos VR、アルファ版が登場

   

VR世界を開発するためのエンジンNeos VRのアルファ版がダウンロード可能になったと、UploadVRが報じた。

VR専用エンジンNeos

様々なツールや素材が提供されているので、その気があるならば誰でもゲーム業界に参入することができる。開発者であるFrooxiusのサイトでは、多くのツールやゲームが過去の作品として公開されている。音楽用のプログラミング言語であるMusicStringやいくつかのカジュアルゲーム、太陽系をVRで見られるプログラムなどが掲載されている。その中でも、彼が取り組んでいる最新プロジェクトは間違いなく最も野心的なものだ。それは、世界初となるVR専用エンジンである。

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=9fgDjhHdfUs&w=560&h=315]

Unreal engineやSource、RPGツクールといったゲームエンジンは、我々が今日プレイしているゲームの重要な基盤を提供する。それはビジュアルや音声、あるいはAIに関わる要素だ。多くのゲームやジャンルが異なるエンジンを用いて作成された。そのいくつかは、プレイスタイルに何かの利点をもたらすものだ。Neos VRと呼ばれるFrooxiusのエンジンは、これまでのVR開発用エンジンを改良し、VR体験のためにゼロから作られたものである。サイトでは、マインクラフトやグーグルドキュメント、Youtubeのように簡単に作成・共有・公開することができ、まるで現実のように直感的な操作感だと主張されている。

Frooxiusは、三年の月日を経てNeos VRのアルファバージョンを提供するに至ったとRedditで明かしている。そのベースとなる機能は、マルチプレイヤーでの相互作用やふるまいを簡単に開発するための一般的な同期エンジンである。それに加えて、好奇心ある開発者や愛好家が試すことのできる他の機能もある。FrooxiusはRedditの投稿で、こっそりと開発を進めていたこれまでと異なり興味のある開発者と協力したいとしている。アルファ版であることを考えると、バグが多数ある不完全なソフトウェアだろう。しかし、興味があるならばこちらから登録してダウンロードすることができる。

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=-1E8aYb3OKc&w=560&h=315]

参照元サイト名:uploadvr
URL:http://uploadvr.com/neos-world-engine-launch/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

ohiwa

Writer: ライター兼システムエンジニア。VR・ARには、「SFっぽい!」というシンプルな理由で興味を持つ。仕事以外ではボードゲームやTRPGで遊び、本を読んで花を育てるアナログ人間。万年筆と着物・和菓子が好き。

 関連記事