VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

スマホモードとVRモードで2倍楽しめる! VR表示に対応した「VR+(プラス)ゲームアプリ」をシリーズ化など、今週のVRニュースリリースまとめ - VR Inside

スマホモードとVRモードで2倍楽しめる! VR表示に対応した「VR+(プラス)ゲームアプリ」をシリーズ化など、今週のVRニュースリリースまとめ

        2017/06/19

今週(6月9日~6月15日)で掲載されたニュースリリース全28本の中から、最も閲覧されたTOP10記事を一挙にご紹介!

最も読まれたのは、スマホモードとVRモードを切り替えられる「VR+(プラス)ゲームアプリ」を報じた記事でした!

気になるニュースの詳細はタイトルもしくは、詳細はコチラからご覧ください。

今週のVR業界ニュースリリース一気読み

スマホモードとVRモードで2倍楽しめる! VR表示に対応した「VR+(プラス)ゲームアプリ」をシリーズ化

VR+(プラス)ゲームアプリ

株式会社ブループリント(本社:東京都文京区、代表取締役社長:小林 功、以下、ブループリント)は、ゲームの遊び方を状況に合わせてスマートフォンモードとVRモードで切り替えることができる「VR+(プラス)ゲームアプリ」の提供を開始した。

屋外や外出時などでは通常のスマートフォンモードでプレイし、帰宅後などVR環境の整った場所ではGoogle Cardboard(TM)やMilboxTouch(R)に対応したヘッドセットを装着し、ゲームの世界をVR空間に拡張してプレイを楽しむことが可能である。

詳細はコチラから

エミリア推し待望のVRアプリ「VRでエミリアと異世界生活-膝枕編&添寝編」が本日発売開始

VRでエミリアと異世界生活-膝枕編&添寝編

株式会社シーエスレポーターズの日本アニメデジタルグッズブランド「Gugenka from CS-REPORTERS.INC」は、「リゼロ」こと「Re:ゼロから始める異世界生活」のスマートフォン向けVRアプリ「VRでエミリアと異世界生活」の膝枕編&添寝編を本日より、同時発売すると発表した。

価格は膝枕編・添寝編、それぞれ960円で、iOS/Android両OSに対応している。

詳細はコチラから

『Re:ゼロから始める異世界生活』コラボVRコンテンツ第二弾!『エミリア』と二人きりのシーンをVRで体験

Re:ゼロから始める異世界生活

全国22店舗及びウェブ通販のパソコン専門店『ドスパラ』(代表取締役社長:西尾伸雄 東京都千代田区)は、2017年6月9日(金)より、大人気アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』とコラボレーションしたVRコンテンツの第二弾をドスパラ各店にて展開することを発表した。

当キャンペーンは、スマホ用VRアプリ『Re:ゼロVRで異世界生活』の『エミリア版』発売を記念したものである。

詳細はコチラから

VR+対応の3Dカーレースゲーム 「対戦!タップドリフトレーシング」配信開始 !

対戦!タップドリフトレーシング

株式会社ブループリント(本社:東京都文京区、代表取締役社長:小林 功、以下、ブループリント)が提供する、VRに対応したネットワーク対戦型スマートフォン3Dカーレースゲーム「対戦!タップドリフトレーシング」をApp Store(TM)/Google Play(TM) ストアにて、2017年6月9日(金)より、国内および海外173カ国のストアで配信を開始したことを発表した。

この「対戦!タップドリフトレーシング」はブループリントの提供するVR+(プラス)によるVRモードでのゲーム操作が可能で、Google Cardboard(TM)やMilboxTouch(R)に対応したヘッドセットを装着してゲームの世界をVR空間に拡張して楽しむことが可能ということだ。

詳細はコチラから

株式会社スホが7月よりVirtuix Omniの販売を開始! ショールームもオープン予定!

Virtuix Omni

株式会社スホ(代表:田 昌錫)は歩行型VRデバイス「Virtuix Omni」を7月から販売開始することを発表した。

Virtuix Omniは、仮想現実ゲームをより現実的に体験することができるようにする装置として、仮想現実の世界を視覚的に実装するHead mounted display(HMD)である。

HTC VIVE、Oculus Riftの機能の身体動作と動きを組み合わせてHTC VIVE、Oculus Riftと一緒に使用する場合、仮想現実の世界をよりリアルに体験できるようにする装置だ。

詳細はコチラから

VR開発者に無償で機材・設備提供などの支援を行うオープンイノベーションスペースの予約受付が開始

オープンイノベーションスペース

株式会社リクルートテクノロジーズは2017年6月15日(木)、新たな形のオープンイノベーションスペースを東京都渋谷区広尾に開設することを発表した。

さらに、今回の開設を記念し、プレス・関係者向けに6月15日(木)15:00よりアドバンスドテクノロジーラボにてオープニングレセプションおよび施設体験会が開催された。

詳細はコチラから

様々なジャンルのVRを1か所で体験できる常設施設「VRデキル!!BOX」、本日秋葉原にオープン!

VRデキル!!BOX

2017年6月9日、全国にインターネットカフェ「アイ・カフェグループ」を展開するカジ・コーポレーションは、秋葉原のアイ・カフェAKIBA PLACE店にVR体験の常設施設「VRデキル!!BOX」を2017年6月12日にオープンすることを発表した。

詳細はコチラから

金融×AR×AIの全く新しいフィンテック・サービス 『Economy in Life』プロトタイプを公開

Economy in Life

リコノミカル株式会社(本社:東京都中央区八丁堀、代表取締役社長:鴨林 広軌、以下「同社」)は、2017年6月6日(火)、フィンテック分野において、金融×AR×AIのそれぞれの知見と技術を融合し、全く新しいユーザー価値を提供する『Economy in Life』サービスを発表した。

詳細はコチラから

高画質360度VR動画コンテンツを即日配信可能にする360度動画のストリーミング配信機能を提供開始

360度動画のストリーミング配信機能を提供開始

2017年6月12日に、InstaVR株式会社(代表取締役:芳賀 洋行、本社:東京都中央区、以下「InstaVR」)は、ウェブベースのVR作成・配信ツールInstaVRに360度VR動画のストリーミング配信機能を追加したことを発表した。

詳細はコチラから

クロスデバイスがVRサービス「みんなのVR」を法人企業・自治体向けに提供!

みんなのVR

360VRサービス『idoga VR』を展開する株式会社クロスデバイス(本社:静岡県浜松市、代表取締役社長:早川 達典)は、株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)と共同開発した、「みんなのVR」アプリとクラウド管理サーバーをパッケージ化することで、手軽にVRを提供できるサービス「みんなのVR(TM)」を2017年6月30日(金)より法人企業・自治体向けに提供開始することを発表した。

詳細はコチラから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

Ryohei Watanabe

Writer: 2012年よりスマホゲーム専門メディア「アプリ★ゲット」で記事執筆・編集・メディア運用・アライアンスなどを担当。