VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

NVIDIA、Geforce エントリーモデル「GTX 1050」「GTX 1050 Ti 」を発表

   

VRfocusをはじめとした複数の海外メディアは、NVIDIAが新グラフィックカードを発表したことを報じた。

20161019_nvidia_1

複数の海外メディアによると、NVIDIAはこのほど同社が販売しているグラフィックカード・シリーズGeforce GTXに、エントリーモデル「Geforce GTX 1050」と「Geforce GTX 1050 Ti」を新たにラインナップとして追加する。

エントリーモデルとあって価格は抑えられており、GTX 1050が$109、GTX 1050 Tiは$139だ(詳細スペックは本記事下記の表を参照)。

特筆すべきは、GTX 1050 Tiは低価格ながらもOculus Riftを動作させることができることである。

先日開催されたOculus Connect3において、Oculus社はOculus Ready PCの要求最低スペックを下げることに成功したと発表しており、GTX 1050 Tiはその要求最低スペックを満たしているのだ。

ただし、GTX 1050 Tiのスペックは、ゲームプラットフォームSteamがHTC社のVIVEを動作させるPCに要求する最低スペックには届いておらず、GTX 1050に関してはどの条件から見てもVR Readyなスペックを有していない。

発売日はGTX 1050が2016年11月8日、GTX 1050 Tiは2016年12月25日の予定。

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=Q7iobwfmQGA&w=560&h=315]

GPUエンジンスペック

GTX 1050 Ti GTX 1050
NVIDIA CUDA® Cores 768 640
ベースClock (MHz) 1290 1354
ブーストClock (MHz) 1392 1455

メモリースペック

Memoryスピード 7 Gbps 7 Gbps
標準Memory設定 4 GB GDDR5 2 GB GDDR5
Memory Interface Bit 128-Bit 128-Bit
Memory 帯域幅 (GB/sec) 112 112

ディスプレイスペック

最大解像度 7680×4320@60Hz 7680×4320@60Hz
標準Displayコネクター DP 1.42,
HDMI 2.0b,
DL-DVI
DP 1.42,
HDMI 2.0b,
DL-DVI
マルチMonitor
HDCP 2.2 2.2

サイズ

高さ 4.38 4.38
長さ 5.7 5.7
スロット数 2 Slot 2 Slot

温度と電力

最大GPU温度 (°C) 97 97
Graphics Card 電力(W) 75 W 75 W
推奨電力システム(W) 300 W 300 W
電力コネクター なし なし

サポート対応一覧

同時マルチプロジェクション
VR Ready △(Oculus Riftのみ) ×
NVIDIA Ansel
NVIDIA SLI® Ready × ×
NVIDIA G-Sync™-Ready
NVIDIA GameStream™-Ready
NVIDIA GPU Boost™ 3 3
Microsoft DirectX 12 API with feature level 12_1 12 API with feature level 12_1
Vulkan API
OpenGL 4.5 4.5
Bus Support PCIe 3.0 PCIe 3.0
対応OS Windows 7-101,
Linux,
FreeBSDx86
Windows 7-101,
Linux,
FreeBSDx86

参照元URL:https://www.vrfocus.com/2016/10/nvidia-introduces-geforce-gtx-1050-and-1050-ti-models/
http://www.roadtovr.com/nvidia-geforce-gtx-1050-ti-oculus-minimum-specification-virtual-reality/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

吉本幸記

Writer: 千葉県在住のフリーライター。ITエンジニアとしてスマホアプリの開発等に携わった後、 フリーライターとして独立。VRをはじめとした最新テクノロジーがもつ社会変革の可能 性に注目している。 http://resume21century.blog.fc2.com

 関連記事