VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

VRの頂点へ。Nvidia、「GeForce GTX 1080 Ti」グラフィックスカードを発表 - VR Inside

VRの頂点へ。Nvidia、「GeForce GTX 1080 Ti」グラフィックスカードを発表

     

20170302nti

Nvidiaは3月1日(現地時間)、サンフランシスコで開催中のGDCにて最上位グラフィックスカードとなる「GeForce GTX 1080 Ti」を発表しました。

699ドルのモンスターGPU

Geforce GTX 1080 TiはベースとなるGeForce GTX 1080から35パーセントのパフォーマンスアップを実現。さらに、2015年に発売された「GeForce GTX TITAN X」よりも高速な、まさにNvidia製グラフィックスカードの頂点に位置づけられる製品です。

11GBのDDR5Xメモリーを搭載

GeForce GTX 1080 Tiが搭載するビデオメモリは、GeForce GTX TITAN Xの12GBよりも若干少ない11GBのDDR5X RAM。ただしメモリクロックは11Gbpsと、GeForce GTX TITAN Xの10Gbpsを上回っています。

さらに同グラフィックスカードは高性能なだけでなく、220ワットと(GeForce GTX TITAN Xの250ワットに比べて)省電力仕様を実現。部屋を暖めすぎることもありません。

製品は3月中にも出荷され、699ドル(約7万9000円)にて販売されます。またGeForce GTX 1080も500ドル(約5万7000円)へと値下げを実施。ハイスペックなVR環境がより身近になりそうです。

参照元URL:http://www.theverge.com/2017/3/1/14774550/geforce-gtx-1080-ti-fastest-nvidia-card-ever

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

塚本直樹

Writer: ジャーナリストとして常にテック企業のイノベーションやスタートアップ企業のプロダクトを追い続けている。 VR業界はこれからガジェット業界で最も伸びる分野、得意とする情報収集を生かして、VRに関する最新ニュースを漏れなくお届けします。 塚本直樹ツイッターアカウントはこちら