VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

パナソニック、VRとプロジェクションを融合させた革新的なサイネージを出展 - VR Inside

パナソニック、VRとプロジェクションを融合させた革新的なサイネージを出展

     

「デジタルサイネージジャパン2017」パナソニックグループブース イメージ

パナソニックグループ(パナソニック株式会社、パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社)は、2017年6月7日(水)~9日(金)に幕張メッセ 展示ホール7で開催される国内最大のデジタルスクリーンメディア産業イベント「デジタルサイネージジャパン(DSJ)2017」へ「〔VR×プロジェクション〕サイネージ」を含む出展を行うことを発表した。

パナソニック「デジタルサイネージジャパン2017」へ出展

▼パナソニック 「デジタルサイネージジャパン(DSJ)2017」出展のご案内
http://solcms.panasonic.biz/dsj2017/

パナソニックグループでは、「~INNOVATION@Business Front~空間・建物を“サイネージする” 」をコンセプトに出展する(展示ホール7 小間番号:7G16)。

展示ブースでは、2016年秋に発表したデジタルサイネージの新ブランド「AcroSign(アクロサイン)」を中心に、ディスプレイとUSBメモリ1本で実現可能なスタンドアローン型の「簡易サイネージ」から、豊富な実績を持つプロジェクターを用いた空間演出や店舗プロモーション・広告など多彩な環境を統合マネジメントする「超大規模サイネージ」までの、さまざまな「届ける」が紹介される予定だ。

デジタルサイネージジャパン(DSJ)2017 開催概要

■会期:2017年6月7日(水)~9日(金)10:00~18:00(初日は10:30開始、最終日のみ17:00終了)

■会場:幕張メッセ(国際展示場/国際会議場)

参加費:無料(事前来場登録制)

https://www.f2ff.jp/dsj/

※上記サイトから「事前登録」のページへ。

主催:デジタルサイネージ ジャパン 実行委員会

■パナソニックグループブース:展示ホール7(小間番号:7G16)

空間・建物を“サイネージする”AcroSign(アクロサイン)の「届ける」7シーンの紹介

サプライズで届ける「〔VR×プロジェクション〕サイネージ」

VR(Virtual Reality)とプロジェクションを融合させた革新的なサイネージが紹介される。

スクリーンの枠を超えて、壁や床など空間を思いのままに彩る“空間演出”を表現するとのことだ。

最適なシステムで届ける「デジタルサイネージラインアップ」

パナソニックの新デジタルサイネージソリューション「AcroSign(アクロサイン)」を活用して、USBメモリだけで始められる「簡易サイネージ」から専用ソフトを使用した「超大規模サイネージ」まで、さまざまな用途に最適なシステム・豊富なデバイスが紹介される。

光で届ける「LinkRay(TM)対応サイネージ」

LED光を活用した通信技術とデジタルサイネージを組み合わせ、さまざまな情報を受信することが可能な新しいデジタルサイネージが紹介される。

LinkRay(TM)対応ディスプレイに専用アプリをかざすだけで、多彩な情報を入手可能なパナソニック独自開発「光の信号」の技術が体験できる。

大画面で届ける「マルチスクリーンサイネージ」

ディスプレイ間のベゼル幅を左/上側0.9mm、右/下側を0.9mmに抑えたマルチスクリーン対応ディスプレイが展示される。

駅や商業施設をはじめ監視センターや会議室、講義室などでも利用される広視野角ディスプレイと自然な映像によって、見る人にスムーズに情報を届けることができるということだ。

空間を越えて届ける「Share Consulting System(シェアコン)」

支店(お客様)のKIOSK端末と、本店(オペレータ)のオペレータ端末を遠隔接続し、相談内容に合わせて、高解像度の資料やオペレータ画面を共有することが可能で、遠隔ながら人の気配が感じられるサービスソリューションが展示される。

次世代に届ける「ストリートサイネージ(TM)」

「無電柱化」が進み、電柱の替わりに路上に設置される「地上機器」を活用し、観光・自治体・防災等の情報発信に留まらない次世代型サイネージが紹介される。

(東京電力グループ協業 SmartStreet(R))

屋外で届ける「屋外サイネージ」

ドライブスルーのメニューボードや屋外掲示板など、太陽光の下でも鮮明な映像で情報を「お届け」できる「屋外サイネージ」が紹介される。

優れた防塵防水性能の頑丈なディスプレイは屋外筐体無しでも設置可能で、今後ますます需要が見込まれる屋外での情報伝達手段を提案されるとのことだ。

主な出展内容

・〔VR×プロジェクション〕サイネージ

・デジタルサイネージラインアップ

・LinkRay(TM)対応サイネージ

・ビデオウォール

・4K対応タッチ式フロアマップ

・デジタルカタログ

・スペースプレーヤー

・ストリートサイネージ(TM)(東京電力グループ協業 SmartStreet(R))

・屋外サイネージ

・Share Consulting System(シェアコン)

関連情報

▼パナソニック 「デジタルサイネージジャパン(DSJ)2017」出展のご案内
http://solcms.panasonic.biz/dsj2017/

・業務用ディスプレイ【まかせなサイト】
https://panasonic.biz/cns/prodisplays/

・LinkRay(TM)(光IDソリューション)
https://sol.panasonic.biz/cloud/lightid/overview.html

参照元:ニュースリリース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

integralkk

Writer: 【VR Inside】日本ニュース担当