VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

株式会社アユート、VR開発に使用可能なモーションキャプチャ「PERCEPTION NEURON」の国内販売を開始 - VR Inside

株式会社アユート、VR開発に使用可能なモーションキャプチャ「PERCEPTION NEURON」の国内販売を開始

        2016/09/01

株式会社アユートは、「NOITOM(ノイタム)」社モーションキャプチャー テクノロジー製品となる「PERCEPTION NEURON(パーセプション・ニューロン)」 を、直販サイトにて、2016 年 5 月 20 日(金)より発売を開始することを発表した。

20160517_motioncapture_1

ブランド名 Noitom
品名 PERCEPTION_NEURON
発売日 2016年5月20日(金)
販売価格 209,800円

商品概要

今やゲームや映画を制作する上で必要不可欠なツールが「モーションキャプチャー」。
PERCEPTION NEURON は世界最小の慣性センサー(IMU)もしくは「Neuron」を使って、モーションキャプチャー業界を一新。

小型で、柔軟、汎用的、しかも安価な、世界初のモーションキャプチャー。モジュラー・システムは 3 軸ジャイロスコープ、3 軸加速度計、3 軸磁力計で構成される、Neuron という IMU(慣性計測装置)をベースに作られている。

独占技術である「組み込みデ ータ・フュージョン」、「人体ダイナミクス」、「物理エンジン・アルゴリズム」を使い、滑らかで精確なモーションを最小のレイテンシーを実現。

9 軸センサーのデータ出力形式は 60fps あるいは 120fps。

データは HUB に中継された後、 (1)WIFI 経由(2)USB 経由(3)内蔵 microSD スロットを使用してのオンボード記録、いずれかの方法でコ ンピューターに転送。

ソフトウェア(AXIS Neuron か AXIS Neuron PRO)に接続し、システムのキャリブレーション・マネジメントを遂行するだけでなく、多くのプロ用の 3D、プリヴィジュアライゼーション、ゲーム開発ツールで操作できるよう、データの記録・出力を行う。

ゲーム開発者、映画製作者、VFX 専門家、生体力学研究者、スポーツ・医学アナリスト、VR マニアが柔軟で手ごろなプラットフォームを手に入れ、モーションキャプチャーの世界の限界を乗り越えられる様、特別に設計されたプロフェッショナルなツール。

主な特徴

小型

Perception Neuronのモーキャップ・システムはNeuronという独立センサーを基礎に開発。

Neuron1個は大きさも重さも一円玉程度に過ぎず、ジャイロスコープ、加速度計、磁力計を備えた IMU(慣性計測装置)を内蔵。

Perception Neuronのモーキャップ・システムの独自性はすべてのNeuronの互換性にあり、必要な箇所どこにでも設置できる上に、あらゆる組み合わせが可能。

ハブに接続された相互に互換性のあるニューロン・センサー(慣性トラッカー)で構成。ハブはWIFIを経由してコンピューターとワイヤレスに接続でき、USBを使用しての有線接続も可能。電源にはUSBを使用。システム全体の重さは300グラム未満(電池除く)。

柔軟

腕の動きから、指先の動作、さらには体全体の運動まで、Perception Neuron はあらゆる動きをキャプチャ。

1個から32個までのNueronを同時処理し、WIFI経由のワイヤレス、搭載レコーダ、USB経由の有線いずれにても駆動。これまでのモーキャプ・システムでは達成できなかった可能性を開く。

体・指に取り付ける独立ニューロン・センサーを最大 32 個まで管理。最小は ハンド・モーションの 3 個から、全身の 17 個、そして全身詳細と手を含む最大 32 個(プロップ 1 個含む) にまで対応。ここまでの柔軟性を達成したモーション・キャプチャ・システムはこれまでない。Perception Neuron は従来のモーション・キャプチャ・システムを凌駕し、開発者、研究者、VR プロの手 にリアルタイム・モーション・データの世界を開く。

20160517_motioncapture_2

汎用的

ゲーム開発者、ゲーマー、VFX プロ、研究者、VR 開発者等あらゆる方のあらゆる要求に瞬時に応えられるように設計。

有線およびワイヤレスの BVHストリーミング、FBX 出力、Raw データ出力に対応。さらには C/C++ API 付 SDK も付属、Unity3D、Unreal Engine への統合も提供。

Oculus Rift アプリケーションのサンプル付き。

Perception Neuron はプロフェッショナルなツールとして開発。類似製品を機能で凌駕しながら、操作は初心者にもわかりやす直感的でシンプル。ベテランのモーションキャプチャーVFX 専門家、 ゲーム開発者、アニメーターは Perception Neuron と AXIS Neuron の使い慣れたツールに戸惑わずにすむ。しかしこのシステムの強みは研究者、学者、スポーツ専門家、VR マニアといった新しいユーザーにモーキャップ技術を開放していることである。

Perception Neuron は王道のモーション・キャプチャ・ツールであり、同時にデータとしてのモーションを追究するために進化した実験的なプラットフォームでもある。

用意するのはコンピューターと WIFI ルーター、USB 電源だけ。キャリブレーションに必要な時間は 15 秒以下、即時にモーキャップデータを集め始められる。BVH ストリームでの送信に対応し、無料の AXIS Neuron を使って手元の3D プログラムに FBX ファイルとして出力することも可能。さらには、ユーザの専門に関わらず、Perception Neuron はあらゆるソフトウェアに対応。Unity や Unreal Engine のようなゲーム開発用の SDK から Oculus Rift のような VR まで。そして、研究用に AXIS Neuron に搭載されているデータビジュアライザー機能も付属。

Perception Neuron の背後にある哲学はイノベーター、発明家、未来派のグローバル・コミュニティに創造性と発明を胚胎することである。

SDK 全キットにC/C++API付のSDKとUnity3D® 及びUnreal®への統合が付属
ゲーム 全キットにオープンソースゲーム一式付属
ソフトウェア キットにAXIS Neuron付属
全データ・フォーマット .bvh及びrawセンサー・データ MotionBuilder®,Maya®,Blender®等用に.fbx出力
解像度 0.02 deg
リアルタイムアウト
アクセサリ 詳細は各キット参照(アクセサリにはグローブ、USBケーブル含む)

安価

小さなスタジオやス タートアップ企業、学生、教育機関もアクセスできる新しいプラットフォームを提供し、VRとモノのインターネットの世界の可能性を無限に押し広げる。モーションキャプチャーの夢をすべての家庭に、もう一歩現実に。

20160518_motioncapture_1

主な仕様

NEURON

Size: 12.5mm x 13.1mm x 4.3mm*
Dynamic range: 360 deg
Accelerometer range: ±16g
Gyroscope range: ±2000 dps
Resolution: 0.02 deg
Static accuracy Roll: < 1 deg
Static accuracy Pitch: < 1 deg
Static accuracy Yaw angle: < 2 deg

HUB

Size: 59mm x 41mm x 23mm
Max. connected sensors: 32
Output: USB 2.0, WIFI or Onboard Micro-SD Card Recording
Max Output rate: 60 fps with 32 Neurons, 120 fps with 18 Neurons
Power: USB External Battery

20160518_motioncapture_2

付属ソフトウェア:Axis Neuron Software

20160518_motioncapture_3

Perception Neuron にはモーションキャプチャーを遂行し、システムを調整するためのインハウス・ソフト ウェア AXIS Neuron が付属。

AXIS Neuron の重要な機能のひとつは BVH データを送り、かつ 3D ソ フトウェア・プログラムで使用できるように FBX にファイルを書き出すこと。

プロフェッショナルな要望に応えるため、AXIS Neuron PRO は一群の芸術的なツールを装備しており、 Perception Neuron の機能を拡張。

VFX、ゲーム開発、その他どのような 3D アプリケーションであろうと、Perception Neuron がワークフローと完全に一体化し、よりスムーズに仕事が可能。

Axis Neuron Software 比較表

仕様 AXIS Neuron AXIS Neuron PRO
価格 無料 無料
基本センサーマネジメント
センサーキャリブレーション
システム・バッテリー・ステータス
基本システム・キャリブレーション
強化システム・キャリブレーション
磁力環境測定器
電磁波耐性*
人体寸法カスタマイズ
グラフィックベース迅速人体計測
マルチ・ビュー・ウィンドウ
モーション・データ録画/再生
モーション・データ・フィルタリング・円滑化
コンタクト・ポイント編集
.bvh フォーマット出力
.fbx フォーマット出力
.c3d フォーマット出力
最大マルチプレーヤー 2 5
リアルタイム・モーションデータ・ストリーミング
リアルタイム・raw センサデータ・ストリーミング
同期ビデオ録画・再生
ベーシック・データ・ビジュアライザー
アドバンスト・データ・ビジュアライザー

*電磁波耐性機能は逆運動学アルゴリズムに基づいており、鉄素材・構造を含む床からの比較的弱い電磁干渉下でも本製品の使用を可 能にする一方、低い姿勢時にエラーを誘発しやすい。
*ソフトウェアの仕様、価格等は信頼性・機能・デザインその他の向上のため予告なく変更される可能性あり。

株式会社アユート公式ページ
http://www.aiuto-jp.co.jp/

直販サイト
http://www.akiba-eshop.jp/noitom

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

吉本幸記

Writer: 千葉県在住のフリーライター。ITエンジニアとしてスマホアプリの開発等に携わった後、 フリーライターとして独立。VRをはじめとした最新テクノロジーがもつ社会変革の可能 性に注目している。 http://resume21century.blog.fc2.com