VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

ハコスコ社協賛の「パワーレンジャー」ゾード・ライジングVRがハコスコストアにて公開! - VR Inside

ハコスコ社協賛の「パワーレンジャー」ゾード・ライジングVRがハコスコストアにて公開!

     

「パワーレンジャー」ゾード・ライジングVRがハコスコストアにて公開

株式会社ハコスコは、同社が協賛している映画「パワーレンジャー」ゾード・ライジングVRがハコスコストアにて公開されたことを発表した。

「パワーレンジャー」ゾード・ライジングVRがハコスコストアにて公開

ハコスコ社は、アメリカで発表され話題となった「パワーレンジャー」ゾード・ライジングVRの日本語字幕版に協賛している。

その「パワーレンジャー」ゾード・ライジングVRが、ハコスコストア(https://store.hacosco.com/PowerRangers)での配信とオリジナルハコスコを協賛提供したということだ。

「パワーレンジャー」ゾード・ライジングVR(日本語字幕版)で360度に視点を向けられる動画内で繰り広げられるのは、アルファ5とゾードンの会話から始まる、ゾードへ乗り込む映像体験だということである。

まるでパワーレンジャーの一員になったかのような、臨場感あふれる映像を是非楽しんでほしいとのことだ。

スマートフォンで再生する人は、VRゴーグル「ハコスコ®」及びハコスコアプリを使う事で、さらに映画の世界に入り込んだかのような没入感を体感することができるということだ。

詳しくはパワーレンジャー公式ホームページ(http://www.power-rangers.jp/vr/)を参照とのこと。

そして、7月3日(月)に行われるジャパンプレミア in 国技館では、来場者限定で「パワーレンジャー」オリジナルハコスコを配布するということだ。

来場の人は、是非楽しんでほしいとのことである。

※「ハコスコ」は株式会社ハコスコの登録商標。

株式会社ハコスコについて

株式会社ハコスコは誰でも手軽にVR機器を入手・体験できるよう、ダンボール製のVRゴーグル「ハコスコ」、専用アプリ、VRコンテンツからなる「スマホVRサービス」を提供している。

VRゴーグルの出荷台数50万、動画投稿数1万、登録ユーザー数4万人と国内最大級のVR配信プラットフォームであり、「ハコスコ」はスマホ型VRゴーグルの代名詞としても広く認知されているのである。

2016年日本アドバタイザーズ協会 Webグランプリ WEB人賞、先進映像協会 グッドプラクティスアワード2016 奨励賞受賞、2014年グッドデザイン賞受賞をしている。

・本社所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷

・代表取締役:藤井直敬

・設立:2014年7月

・資本金:8,300万円(資本準備金含む)

・URL: http://www.hacosco.com/

・事業内容:スマホVRサービスの開発・販売・運営

* 本ニュースリリースに記載された会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標。

参照元:ニュースリリース

「パワーレンジャー」ゾード・ライジングVRとは?

アメリカで公開された映画「パワーレンジャー」の世界を体験できるVRコンテンツである。

PC、スマートフォンでの視聴が可能となっている。

PCでは公式サイト(http://www.power-rangers.jp/vr/)で、スマホではハコスコアプリから閲覧できる。

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.hacosco.viewer

iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/hakosuko/id918422586

映画「パワーレンジャー」とは?

日本で40年以上続く特撮シリーズ“スーパー戦隊”モノをきっかけに、アメリカで登場したこのハイブリッド型ヒーローが、アメリカ、ハリウッドから登場!

ハイクオリティに描かれるアクションと、歴戦のスタッフによって描かれるドラマの映画sである。

日本のヒーローにハリウッドの技術と経験が注がれると、一体何が起こるのか?

日本では2017年7月15日(土)公開予定である。

【キャスト】

ジェイソン・スコット(レッドレンジャー):デイカー・モンゴリー

キンバリー・ハート(ピンク・レンジャー):ナオミ・スコット

ビリー・クランストン(ブルー・レンジャー):RJサイラー

トリニー(イエロー・レンジャー):ベッキー・G

ザック(ブラック・レンジャー):ルディ・リン

など

【スタッフ】

監督:ディーン・イズラライト

脚本:ジョン・ゲイティンズ

など

公式サイト:http://www.power-rangers.jp/

日本での公開:2017年7月15日(土)

ハコスコとは?

ハコスコは、スマホ一緒に使い、手軽にバーチャル・リアリティ(VR)体験ができることを目的に開発されたダンボール製VRゴーグルである。

スマホとハコスコを使うだけで、手軽でリーズナブルにVR体験ができるようになっている。

過去のハコスコに関する記事

ハコスコ、Microsoft MR端末「Hololens」対応のハコスコアプリ「ホロスコ」をリリース
VRゴーグル「ハコスコ」などを提供している、株式会社ハコスコが、MicrosoftのMixed Reality(MR)端末「Hololens」に対応した専用アプリ「ホロスコ」(英語表記:Holosco)を2017年4月1日にリリースした事を発表したことを報じた記事。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

integralkk

Writer: 【VR Inside】日本ニュース担当