VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

PS VR、HTC社のVIVE対応、謎解きゲーム『Symphony of the Machine』の配信開始日が決定 - VR Inside

PS VR、HTC社のVIVE対応、謎解きゲーム『Symphony of the Machine』の配信開始日が決定

   

HeavyRain

2017年第一四半期にVR制作会社のStirfire Studiosが、PlayStation VR、HTC社のVIVE対応、謎解きゲームの『Symphony of the Machine』の配信を計画しているという発表を行った。

そしてついに、その配信日が発表された。

『Symphony of the Machine』とは

『Symphony of the Machine』とは、荒廃した終末の世界が背景の謎解きゲームである。

その世界の指導者であるプレイヤーは、仲間のロボットの助けで、砂漠にそびえ立つミステリアスな塔を見つける。

様々な機能を持つその塔の操作法をプレイヤーは模索しながら、天候の力を操るその力を利用するためにも、塔の秘密を探らなければならない。

天候の力を操ることでプレイヤーは、不毛地帯となった世界に命を吹き戻すのである。

また、旅をする最中、世界の歴史や世界が荒廃してしまった原因が記述されている絵が見つかることもあるという。

下の動画はトレイラーである。

配信日について

Stirfire Studiosの発表によると、北アメリカでは4月11日に、ヨーロッパ、オセアニアでは4月12日に配信が開始されるとのこと。

また、『Symphony of the Machine』は、以下の言語に対応している。

英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、日本語、中国語、韓国語、ロシア語、アラブ語、ブラジルポルトガル語。

Stirfire Studios、業務執行取締役のコメント

Stirfire Studios、業務執行取締役のVee Pendergrast氏は以下のように語る。

「Symphony of the Machineの緻密なストーリーと没入型の体験が、プレイヤーを新しい世界への体験へと誘います。

荒廃して壊れてしまった惑星に命をまた吹き込むというテーマのこのゲームは、啓発的な体験であり、また、リラックス効果も望めるでしょう。」

参照:VRfocus
URL:https://www.vrfocus.com/2017/03/symphony-of-the-machine-confirms-release-date-for-playstation-vr-and-htc-vive/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Kawasaki

Writer: 1996年生まれ。ドイツ在留。肉体と物理の限界を超えた「新しい世界」を創り出し、それを体験できるVRに興味を持ち、その最新動向を追っています。

 関連記事