VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

一部サイトでPSVRにPS4カメラが無料で付属するセットが販売中 - VR Inside

一部サイトでPSVRにPS4カメラが無料で付属するセットが販売中

     

PSVRを付けた男性

VRヘッドセットを使うには、ヘッドセット本体の他にPCのような処理装置、トラッキング用のセンサー・カメラ、操作に使うコントローラーやゲームパッドなども用意しなくてはならない。製品によってはこうした関連アイテムをまとめたバンドルも販売されているが、自分に必要なものだけを段階的に買い揃えることも可能だ。

PSVRの場合、少なくともPS4本体とそのコントローラー、PlayStation CameraがVR体験のために必須となる。しかし、PSVR本体だけを購入するとPS4カメラやPS Move(動作に必須ではないが、多くのゲームが使用を推奨しているコントローラー)といった製品が含まれていない。

Upload VRによれば、AmazonやGameStopが提供を開始したバンドルにはPSVR本体とPS4カメラが含まれており、価格はPSVR本体だけのときと変わらないという。

PSVRと周辺機器

AmazonのPSVRページ

このバンドルは期間限定のボーナスオファーとされている

PSVRを購入するときのパッケージとして、日本向けに用意されているのが「単品のPSVR本体のみ」または「PlayStation Camera同梱版」だ。後者にはPS4の周辺機器として販売されているPlayStation Cameraが同梱されており、これまでにPS4で遊んでいたゲーマーならばこれを購入すればPSVRが利用できる。

単品の方が5,000円ほど価格は安いが、こちらは既にPlayStation Cameraを持っているユーザ用だ。PSVRではPS4カメラがトラッキングセンサーの役割を果たすため、このパッケージとPS4本体だけでPSVRを利用することはできない。

一方、アメリカでは「PSVR本体のみ」や100ドル高い「Launch Bundle」が提供されていた。Launch BundleにはPS4カメラ、PS Move、『PlayStation VR Worlds』が付属するが、全てのPSVRユーザがPS MoveやPlayStation VR Worldsを購入したいわけではない。

PS4カメラはPSVRの動作に必須だが、PS Moveはあくまでもオプションだ。多くのPS Move対応タイトルはPS4のコントローラーでも操作できるように設計されている。逆に、遊びたいタイトルがPS Moveに対応していないこともあるだろう。

状況によっては、Lauch Bundleは不要なものが含まれる上に高価なパッケージとなってしまう。日本で販売されているPlayStation Camera同梱版は5万円程度だが、Launch Bundleは500ドル(5.5万円)だ。内容物が多い分だけ価格も高くなっており、PSVR導入の初期費用を上げる結果になってしまっていた。

今回登場したバンドルは399.99ドルで、PSVR本体とPS4カメラが含まれている。PS MoveやVR対応ソフトは付属しないが、「まずはPSVRが動作する環境を用意したい」というユーザにとっては新しい選択肢となるだろう。

期間限定?

このバンドルが期間限定で提供されるものかどうかは不明だが、Amazonでは「期間限定でPSVRを購入するとPS4のカメラが無料」のボーナスオファーとされている。一方でGameStopでは単に「無料のPSカメラ付きPSVR」として販売されており、特に期間限定であることを示すメッセージはないようだ。

日本ではこれまでにもPSVR+PS4カメラというパッケージが販売されてきたが、これはPSVR単体と比べると5,000円高い。無料でPS4カメラが付属するこのバンドルは、期間限定での提供になると思われる。

バンドルの効果

psvr

PSVRの動作に必須となるPlayStation Camera。

PlayStation CameraはPSVR専用のアクセサリというわけではなく、元はPS4用のアクセサリだ。そのため、PSVRの発売以前に購入したPS4ユーザもいるだろう。彼らが同梱版を購入すれば、PS4カメラが2台になってしまう。

カメラの同梱されていないPSVR本体は、こうしたユーザのことを考えて用意されたはずだ。しかし、複数のパッケージが存在することで混乱していたのも事実である。PSVRの発売に合わせてPS4本体も購入したユーザの中には、PS4カメラがPS Moveを使うためのオプションだと考えてしまったユーザも多いのではないだろうか。

PSVR購入者が無料でPS4カメラを入手できれば、カメラがないためにヘッドセットがあるのにVRゲームができないという悲劇は避けられるはずだ。もちろん、新規購入のハードルが50ドル分下がっていることも見逃せない。

ただ、このバンドルが提供されているのはAmazon.comやGameStopといった一部のECサイトに限られるようだ。ソニーではなく、小売業者が販売促進のために仕掛けているキャンペーンなのかもしれない。

Amazon.comでもPSVR単品を購入することは可能だが、カメラバンドルとの価格差はわずか2ドルとなっている。

 

参照元サイト名:Upload VR
URL:https://uploadvr.com/psvr-camera-bundled-free/

参照元サイト名:Amazon.com
URL:https://www.amazon.com/PlayStation-VR-Camera/dp/B071HBSP85/?th=1

参照元サイト名:GameStop
URL:http://www.gamestop.com/ps4/consoles/playstation-vr-with-free-playstation-camera/148077

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

ohiwa

Writer: ライター兼システムエンジニア。VR・ARには、「SFっぽい!」というシンプルな理由で興味を持つ。仕事以外ではボードゲームやTRPGで遊び、本を読んで花を育てるアナログ人間。万年筆と着物・和菓子が好き。