VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

Qualcomm、Leap Motionのハンドトラッキングテクノロジーを使った新VRインターフェイスを発表! - VR Inside

Qualcomm、Leap Motionのハンドトラッキングテクノロジーを使った新VRインターフェイスを発表!

   

Qualcomm TechnologiesがLeap MotionとQualcomm™ Snapdragon® 835 モバイルプラットフォームのナチュラルVRインターフェイスを発表した。

Leap-Motion-Orion-Blocks-Demo-Arm-HUD

QualcommのポジショナルトラッキングとLeap Motionのハンドトラッキングを合わせて、よりバーチャル世界への投入感をアップすることができるようになる。

独立型モバイルHMDのためのより自然なコンピューター操作が可能になるだけではなく、今後のモバイルVRコンテンツデベロップメントにおいて新しいスタンダードになるえるかもしれない新テクノロジーだ。

Qualcomm Snapdragon 835はコンパクトな独立型ヘッドセットの6DoFのポジショナルトラッキング、ハイVRフレームレート、投入感のあるオーディオ、ハイクオリティ3Dグラフィックそしてリアルタイム レンダリングを実現するためにデザインされている。

VRをもっと身近なものにするには、自分の体がバーチャル世界の中にあると実感させるような現実に近いグラフィック、サウンド、身体的感覚が必要になる。

Snapdragon 835 モバイルプラットフォームと正確な手と指の動きをローレイテンシーでレンダリングできるLeap Motionの最新ハンドトラッキングテクノロジーとのコラボレーションはデベロッパーにより優れたソフトウェアとハードウェアエコシステムの制作を可能にすることを目的としており、VRに必要なより現実に近い感覚がバーチャル世界での再現できるようになるかもしれない。

Leap Motionハンドトラッキングテクノロジー

このQualcomm TechnologiesとLeap Motionのテクノロジーは今週末2月27日から3月3日にかけてサンフランシスコで行われるGame Developers Conference (GDC)でデモンストレーションされる。

同時期2月27日から3月2日のバルセロナで開催されるMobile World Congress (MWC)でも公開される予定だ。

Leap Motionのハンドトラッキングテクノロジーの詳細はこちら↓

「Leap Motion、モバイルVRヘッドセット向けのハンドトラッキングシステムを発表」: http://vrinside.jp/news/leap-motion-mobile-platform/

参照元URL: https://www.qualcomm.com/news/releases/2017/02/23/future-vr-here-qualcomm-and-leap-motion-work-together-demonstrate-natural

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

kaho

Writer: ニューヨークの大学でFINE ARTを勉強中。VRにはアートスクールで関わり興味を持ちました。これから詳しくなっていけたらと思います。

 関連記事