VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

VIVE対応VRモデリングアプリ「SculptrVR」、アップデートでマルチプレイが可能に - VR Inside

VIVE対応VRモデリングアプリ「SculptrVR」、アップデートでマルチプレイが可能に

        2016/07/11

HTC社のVIVE対応VRモデリングアプリ「SculptrVR」は、2016年6月9日のアップデートでマルチプレイが可能になった。

20160613_sculptvr_1

「SculptrVR」は、VIVEコントローラーを使って「マインクラフト」のように小さいキューブを動かして、ユーザー自らがデザインしたオブジェクトを作るモデリングアプリである。

2016年6月9日にリリースされたアップデートによって、SculptrVRは複数のユーザーが同じVR空間内でいっしょにオブジェクトを制作できるマルチプレイに対応した。

2016年6月10日付けでVR専門メディアUploadVRに掲載されたプレイレビューによると、複数のユーザーで作ったオブジェクトはゲーム内で保存できるだけではなく、オブジェクトデータをエクスポートして3Dプリントすることも可能。

VRモデリングアプリにはGoogleからリリースされている「Tilt Brush」があるが、こちらはマルチプレイに対応していない。

なお、今回リリースされたアップデートには若干の軽微なバグが残っており、バグを取り除いたバージョンは1週間後程度にリリースされる予定。

SteamのSculptVRのページ
http://store.steampowered.com/app/418520/

参照元URL:http://uploadvr.com/sculptrvr-multiplayer-future-vr-available-today/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

吉本幸記

Writer: 千葉県在住のフリーライター。ITエンジニアとしてスマホアプリの開発等に携わった後、 フリーライターとして独立。VRをはじめとした最新テクノロジーがもつ社会変革の可能 性に注目している。 http://resume21century.blog.fc2.com