VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

アメリカジェットコースターパークでドロップタワーの新VRアトラクションがオープン! - VR Inside

アメリカジェットコースターパークでドロップタワーの新VRアトラクションがオープン!

   

アメリカのジェットコースターテーマパーク、Six Flags Over GeorgiaがVRを使ったアトラクション「Drop of Doom VR」を発表した。

50th_Anniversary_Logo

ドロップタワータイプのアトラクションに巨大なスパイダーがビルに襲いかかってくるVRコンテンツが追加される。

このアトラクションは50周年記念として3月11日からオープンする予定だ。

Drop of Doom VR Hi Res Split Screen

搭乗者はSamsung Gear VRヘッドセットを使い、VRで未来のガンシップのパイロットとなり、ミュータントスパイダーのアタックを受けながら、ハイスピードで急降下と上昇を体験する。

VRコンテンツは360°なため、普通のドロップタワーアトラクションと違い、全方位でアトラクションが楽しめる。

ストーリーも何度行っても飽きることがないように、100通りほど用意されている。

Drop of Doom VR Hi Res Split Screen

このVRアトラクションは50周年記念として期間限定で無料で提供される予定だ。

Six Flags VRアトラクションに関する関連記事はこちら:
「海外から日本に上陸して欲しい!ロケーションVRまとめ」http://vrinside.jp/news/overseavr/

参照元URL: http://www.businesswire.com/news/home/20170303005079/en/North-America%E2%80%99s-Drop-Tower-VR-Ride-Launches

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

kaho

Writer: ニューヨークの大学でFINE ARTを勉強中。VRにはアートスクールで関わり興味を持ちました。これから詳しくなっていけたらと思います。

 関連記事