VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

サッカーアクションゲーム「Sociable Soccer」VR対応版がリリース予定 - VR Inside

サッカーアクションゲーム「Sociable Soccer」VR対応版がリリース予定

     

フィンランドのゲーム開発企業、Combo BreakerとTower Studiosが共同開発したサッカーゲーム「Sociable Soccer」が登場した。

本作は2017年夏後半にアーリーアクセス版をリリースする予定で、Xbox One、PlayStation 4、およびモバイル端末でのプレイに対応している。

また、本作はVRにも対応する予定であり、Oculus RiftGear VRでのプレイが可能であるが、VR対応版のリリース予定日に関しては、今のところアナウンスされていない。

「Sociable Soccer」について

概要

「Sociable Soccer」はサッカーアクションゲームで、本作の開発に参加したデザイナーは、過去に「Sensible Soccer」の開発に参加した経験を持つとのこと。

「Sensible Soccer」は欧州で開発されたサッカーゲームで、1992年に1作目が登場してから2007年に到るまで、10種類以上ものシリーズがリリースされたサッカーゲームの名作だ。

「Sensible Soccer」で培ったサッカーゲームのノウハウが盛り込まれた「Sociable Soccer」では、プレイヤーはハイペースのサッカーアクションゲームをプレイすることが可能で、シンプルなプレイ方法によって操作することが可能だが、マスターするのは難しいという奥深いゲームプレイができる。

シングルプレイ、マルチプレイ両方に対応しており、ゲーム中に登場するチームは実在のもので、世界中の1,000以上のサッカーチームに参加することができる。

直感的なコントロールと高速でゲームが展開する点が特徴の本作は、ウイニングイレブンなどのサッカーゲームにハマったことのある人なら楽しめるタイトルだ。

特徴

・ゲームの展開は素早く、レスポンシブなサッカーゲームをプレイできる。
・世界中の実在するチームがゲームに登場し、その数は1,000チーム以上、約30,000人ものプレイヤーが登場し、それぞれのデータをカスタマイズ可能。
・マルチプレイはオンライン、オフラインで可能であり、最大8人でのゲームプレイが可能で、参加するゲームはルール設定などのカスタマイズが可能。
・「World Mode」というゲームモードでは、チームのマネージャーをアップグレードしながら試合に参加し、合計で67のトロフィー獲得を目指す。
・ゲームパッド、もしくはマウス/キーボードによる操作が可能。
・マネージャーとしてゲームに参加できるほか、試合を観戦することもできる。
・数多くのフォーメーションや戦術を使いこなして、チームのスキルを上げる。
・高画質のグラフィックとサウンド、リプレイ機能も搭載。

アーリーアクセスについて

・アーリーアクセスの期間
約4ヶ月を予定。

・アーリーアクセス版とフルバージョンとの違い
フルバージョンには以下の要素が追加される。
・「My Team Game Mode」ではオンラインリーグに参加可能で、カードをアップグレードしたり交換しながらコレクションを増やしていく。
・プレイヤーが所属するクラブ、及び国代表でのトーナメントを開催。
・ゲームに登場するチームとプレイヤーのデータを、2017〜2018年のシーズンに併せて更新。
・チームのカスタム等、カスタマイズ機能の拡張。
・より多くのトロフィーとアチーブメントを追加。
・マルチプレイでの協力プレイと、マネージャーモードの追加。
・映像、サウンドの改善、拡張。

アーリーアクセス版の現状について
アーリーアクセス版では、以下の機能が使用可能。
・直感的で素早い操作による、オンライン、オフラインでのゲームプレイ。
・フル3Dでのゲームが可能で、スタジアムや観客がリアルに描かれる。
・ゲームの様子は様々な角度からのカメラアングルによって中継され、リプレイも可能。
・登場するチームは1,000以上で、厳密なリサーチに基づいた実在のクラブ、チームが登場。
・登場するプレイヤーは30,000人以上で、それぞれのプレイヤーのカードを使用可能。
・オンライン、もしくはオフラインでのマルチプレイが可能で、最大8人でのプレイに対応。
・プレイするリーグやカップ、トーナメントはカスタマイズ可能で、それぞれ8人が参加可能。
・World Modeキャンペーンでは、プレイヤーはマネージャーをアップデートしながら合計67の国際試合に出場し、合計で67のトロフィー獲得を目指す。
・試合はすべて実在するもので、1,000チームとの試合が可能。
・ゲームプレイ時間は最短でも100時間。
・獲得したトロフィーを飾ることができる部屋。

ゲームの価格について
フルバージョンも価格は同じ。

システム要件

「Sociable Soccer」の必要スペックは以下の通り。(推奨環境)

OS Windows 10
メモリー 8 GB RAM
DirectX Version 11
ストレージ 500 MB 利用可能

参照元:VRFocus

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

daisuke

Writer: ライター兼翻訳家。2016年12月にプレイステーションVRを体験したことをきっかけにVRに関心を持つ。ARやドローン、AIなどの先端テクノロジー全般に興味があり、SF化する世の中にワクワクしています。