VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

クロスプラットフォームなハードSFシミュレーションゲーム「Starfihgter Inc.」、資金調達に成功 - VR Inside

クロスプラットフォームなハードSFシミュレーションゲーム「Starfihgter Inc.」、資金調達に成功

     

海外メディアUploadVRは、2017年4月17日の記事において、「Starfihgter Inc.」が資金調達に成功したことを報じた。

20170418_starfighter_1

同メディアによると、2017年4月16日、ハードSFシミュレーションゲーム「Starfihgter Inc.」を開発するImpeller Studiosは、Kickstarterにおいて目標額の15万ドル(約1600万円)を上回る約17万ドル(約1850万円)の資金を調達した。

同ゲームは、VRゲームとしては定番とも言えるSF的な世界観のフライトシミュレーションゲームである。その世界観は、キャンペーンに使われた動画を見ると一目瞭然だ(下の動画参照)。

同ゲームの開発は、実のところ、決して平坦ではなかった。というのも、2015年にもKickstarterで資金調達を試みたところ、目標額25万ドル(約2700万円)に対して集まったのが約23万ドル(約2500万円)だったため、資金調達に失敗したことがあるのだ。今回は目標額をかなり減額して、ようやく資金調達に成功したわけである。

同ゲームの開発が難航している理由には、SF的な世界観でありながら、異常なまでにリアリティーにこだわっていることが挙げられる。

Kickstarterの同ゲームのページには、資金を募る理由が以下のように説明されている。

Starfihgter Inc.は開発を始めて3年が経過しています。

その開発当初から航空エンジニアと宇宙科学者と一緒になって働き、科学的に正確な宇宙船と武器の設計を目指し、また深宇宙環境におけるリアルな戦闘の理解にも努めてきました。

...正直なところ、目指しているリアリティーを実現するためには15万ドルでも不足しているのですが、今回の資金調達に成功すれば今年に予定している開発工程を完成されることができます。

上に引用した動画にも、開発途中のゲームグラフィックのほかに、開発者たちが如何にリアリティーとディテールにこだわっているかが語られている。

なお、同ゲームはVIVEOculus Rift、そしてOSVRに対応することが予定されている。

Kickstarterの同ゲームのページによると、ゲームの完成は2018年4月のようだが、来年にはまた資金を募っているかも知れない。

ハードSFシミュレーションゲーム「Starfihgter Inc.」が資金調達に成功したことを報じたUploadVRの記事
https://uploadvr.com/starfighter-inc-wants-space-combat-game-dreams/

Kickstarterの「Starfihgter Inc.」ページ
https://www.kickstarter.com/projects/impellerstudios/starfighter-inc-0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

吉本幸記

Writer: 千葉県在住のフリーライター。ITエンジニアとしてスマホアプリの開発等に携わった後、 フリーライターとして独立。VRをはじめとした最新テクノロジーがもつ社会変革の可能 性に注目している。 http://resume21century.blog.fc2.com