VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

Steamゲームランキング(2月13日)先週に引き続き恐竜島でのサバイバルライフが1位! - VR Inside

Steamゲームランキング(2月13日)先週に引き続き恐竜島でのサバイバルライフが1位!

     

2月13日付けのSteamのVR専用・対応ゲームのランキングをお届けします。

今週も「ARK: Survival Evolved」が1位でした!

ランキングは以下より。

1位:ARK: Survival Evolved →

VRゲーム,ARK: Survival Evolved,イメージ
恐竜島でのサバイバルゲーム。
自分の分身となるキャラクターを作り、石ツルハシや斧など必要な道具や家など自分で作り、狩りをして食料を調達。恐竜に乗って冒険に出ることも出来ます。

タイトル ARK: Survival Evolved
ジャンル アクション, アドベンチャー
デベロッパー Studio Wildcard , Instinct Games , Efecto Studios , Virtual Basement LLC
発売日 2015年6月3日
価格 2980円

ゲームをダウンロード

2位:Cyan Collection

VRゲーム,Cyan Collection,イメージ
Cyan Worlds、Cyan、Cyan Inc. から発売されている7つの人気ゲームをセットにしたバンドル。
大ヒット作「Myst」や今週3位にランクインしている「Obduction」などが含まれており、期間限定の割引価格で購入できます。
また、キッズ用のゲームが3つ入ったゲームパックまで含まれており、大変お得な内容になっています。

タイトル Cyan Collection
ジャンル アドベンチャー, カジュアル, 独立系開発会社
デベロッパー Cyan Worlds, Cyan, Cyan Inc.
発売日
価格 8514円

ゲームをダウンロード

3位:Obduction

VRゲーム,Obduction,イメージ
1993年に「Myst」1997年に「Riven」をリリースしたCyanによる一人称視点のアドベンチャーゲーム。
Kickstarterで3年以上制作資金を募り、130万ドル(約1.3億円)を集めた作品で、ビジュアルの見事さ、謎解きの面白さによって高評価を得ています。

タイトル Obduction
ジャンル アドベンチャー, 独立系開発会社
デベロッパー Cyan Inc.
発売日 2016年8月24日
価格 2980円

ゲームをダウンロード

4位:Elite Dangerous: Horizons Season Pass

VRゲーム,Elite Dangerous: Horizons Season Pass,イメージ
Elite Dangerous: Horizonsをプレイするために必要なパックで、これ単体でプレイすることはできません。
プレイするためにはElite:Dangerousが必須となります。

タイトル Elite Dangerous: Horizons Season Pass
ジャンル アクション, アドベンチャー, MM(Massively Multiplayer), RPG, シミュレーション, ストラテジー
デベロッパー Frontier Developments
発売日 2015年12月15日
価格 7040円

ゲームをダウンロード

5位:Smashbox Arena

VRゲーム,Smashbox Arena,イメージ
3対3で行うドッジボールゲーム。
一人で遊ぶシングルストーリーモードと、マルチプレイヤーで遊ぶモードがあります。
ポップなグラフィックとゲームプレイのしやすさでSteamでも高評価を得ています。

タイトル Smashbox Arena
ジャンル アクション, 独立系開発会社
デベロッパー BigBox VR, Inc.
発売日 2016年12月21日
価格 1980円

ゲームをダウンロード

6位:Thumper Soundtrack Edition

VRゲームThumper,イメージ
Thumperはビートルとなりハイスピードで宇宙を駆け抜け、巨大な敵と戦うリズムバイオレンスゲーム。
HTC ViveとOculus RiftでもPSVR版と同じくPLAY+モードを含む9つのレベルが、2DとVRの両方で楽しめます。
また、Vive Wandコントローラー、Oculus Touchもサポートしています。

タイトル Thumper Soundtrack Edition
ジャンル アクション, 独立系開発会社
デベロッパー Drool
発売日
価格 2979円

ゲームをダウンロード

7位:Overkill VR: Action Shooter FPS

VRゲーム,Overkill VR,イメージ
ミッション形式のシューティングゲーム。
ショットガンからアサルトライフル、スナイパーライフル、マシンガンなど、武器は全てカスタマイズができ、プレイヤーの好みに応じた戦い方を可能にしています。

タイトル Overkill VR: Action Shooter FPS
ジャンル 暴力的, アクション, シミュレーション, 早期アクセス
デベロッパー Starloop Studios
発売日 2016年11月16日
価格 1980円

ゲームをダウンロード

8位:Yore VR

VRゲーム,YourVR,イメージ
オープンワールドのアクション, アドベンチャーゲーム。
伐採や採掘し資材を集めたり、クロスボウやアーチェリーなどの武器の使用など、中世の森の中を舞台にした生活体験が楽しむことができ、Steamでも好評です。

タイトル Yore VR
ジャンル アクション, アドベンチャー, 独立系開発会社, RPG, シミュレーション, 早期アクセス
デベロッパー Tectonic VR
発売日 2016年10月12日
価格 1480円

ゲームをダウンロード

9位:Nevermind

VRゲーム,Nevermind,イメージ
Fkying Molloskのサイコロジカルホラーゲーム。
プレイヤーは精神的なトラウマを抱える人々の潜在意識の世界をさまようことになります。
落ち着いてバイオフィードバックセンサーと呼ばれる機能があり、プレイヤーの恐怖や不安をモニターできます。

タイトル Nevermind
ジャンル アドベンチャー, 独立系開発会社
デベロッパー Flying Mollusk
発売日 2015年9月29日
価格 1980円

ゲームをダウンロード

10位:Simple VR Video Player

VRゲーム,Simple VR Video Player,イメージ
明るさ・コントラスト・色などが調整できるVR動画プレイヤー。
360/180度動画や、上下・左右分割動画にも対応しています。
また、ウィンドウサイズを変えたり、背景を好きな画像に設定することもできます。

タイトル Simple VR Video Player
ジャンル ユーティリティ, ビデオ制作
デベロッパー simplevr.pro
発売日 2016年7月20日
価格 798円

ゲームをダウンロード


先週のランキングはこちら↓
1位は不動ながら「Elite Dangerous」を含む関連3作が一気にランクイン!今週のSteamゲームランキング(2月6日)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

anthony10000000

Writer: VRによって得られる没入感と満足感は想像以上、これからどんな体験ができるのか役立つ情報をここからシェアしていきたいと思っています。