VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

SteamVR Beta、一部機能へのアップデートが完了 - VR Inside

SteamVR Beta、一部機能へのアップデートが完了

      2016/09/01

Valve社のSteamVRの一部機能へアップデートが加えられた。

未だβ版テスト段階と区分されてはいるものの、今回のアップデートによりSteamVRのデスクトップ・ゲーム・シアター、キーボード、ダッシュボードに改良が施されたそうだ。

SteamVR

SteamVR

デスクトップ・ゲーム・シアターは、全てのVRビデオゲームをバーチャルシアター・スクリーンを通してプレイできるシステム。

今回のアップデートではこのスクリーンの画質が高まったとともに、映し出される像のサイズ調整、イメージ再編成のための凝視ベースの規制機能が追加された。

なお、キーボードはデスクトップPCの位置設定を正しく読みこむようになり、ダッシュボードはプレイ場所、色、透明度のカスタマイズが可能になったとのこと。

SteamVRは現在HTC製VIVEOculusRiftに対応しており、ヘッド・マウント・ディスプレイへは未対応のままとなっている。

まだまだ発展の余地のあるSteamVR、これからどんな進化を遂げていくか楽しみだ。

 

SteamVR公式サイトはこちら

参照元: http://www.vrfocus.com/2016/04/steamvr-beta-receives-new-update-2/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

Akari Maeda

Writer: カナダ在住のライターです。アメリカ、カナダの記事を中心にグローバルなVRの「今」をお伝えします。

 関連記事