VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

PSVR版「Superhot VR」、ヨーロッパで7月19日、北米で7月21日にリリース - VR Inside

PSVR版「Superhot VR」、ヨーロッパで7月19日、北米で7月21日にリリース

     

海外メディアRoadtoVRは、PSVR版「Superhot VR」のリリース日を報じた。

待ちに待ったリリース日がついに判明

すでにVIVEおよびOculus Rfit版がリリースされ、高評価を得ているVRシューティングゲーム「Superhot VR」は、先日開催された世界最大のゲーム見本市E3 2017において、PSVR版がリリースされることが発表された。しかし、この発表時点では具体的なリリース日はわからなかった。

同メディアによると、同タイトルのヨーロッパでのリリースが2017年7月19日北米でのリリースが2017年7月21日に決定したと報じた。ヨーロッパでのリリース日に関しては、EU版PlayStationブログでも発表された。

価格はPSVR専用版のみで$24.99(約¥2,800)PS4版とPSVR版のセットで$39.99(約¥4,500)、とのこと。

なお、同タイトルの日本でのリリース日および価格に関しては、依然不明だ。

「Superhot VR」とは

「SUPERHOT VR」とは、全編がスローモーションで動き、プレイヤーが動いている時のみ時間が流れる時間を操る一人称ガンシューティングである。

従来のアクションゲームでは難しい、弾の軌道を避け、敵の行動を予測して攻撃するなど、シューティングゲームでありながら、あたかもシミュレーションのような戦略性を求められる。つまり、時間がゆっくりと流れるため、戦略をじっくりと立てることができ、従来のシューティングにおける反射神経や運動神経を要求されない敷居の低さをもたらしたのだ。

また、高難度のステージでは、敵を倒す順番、武器のチョイス…など、詰将棋やパズルゲームのようなプレイも要求される。シューティングでありながら思考を要求される。この気持ちよさは、確かに多くのユーザーがレビューするように革新的だ。

同タイトルはもともとSteam版およびFlash版があったのだが、Oculus Rift版を開発するにあたりOculus Touchのハンドコントローラーを使い、二丁拳銃、ナイフや手裏剣を投げる、拳銃をパスする…など動作が自然に操作できるように最適化した。

Kickstarterで10万ドルの資金調達が成功した開発者チームは、同じステージを使いまわすのではなく、VRに向いてない閉塞感のあるステージは新たに差し替えた。

また、頭と手の位置情報だけで敵弾を回避できるようにプレイヤーの当たり判定をかなり精微に調整されている。判定がある胴体部分は計算で求められているという。

VIVE版「Superhot VR」

同タイトルは、はじめはOculus Rift版のみリリースされていたが、その後VIVEにも対応した。

VIVE版では、Oculus Rift版のリリース後に追加されたDLC「FOREVER」アップデートも同梱されていた。そのDLCの内容は以下の通り。

  • エンドレスモード: バトルグランドを選択したら、文字通りあとはエンドレスで倒されるまでゲームが続けられる。
  • ヘッドショットオンリー: ヘッドショットのみで敵を倒すモードで、自分の狙いの正確さがテストできる。
  • タイムトライアル: スローダウンするインゲームタイムとリアルタイムの両方でタイムを競うことができ、ベストスコアが記録として残るようになる。自己ベストに挑戦することが可能。
  • ドント・シュート: 銃を撃つことなく、ゲームのクリアを目指す。
  • ハードコアモード: 敵が早く動き、反応する時間が短くなるハードモードがプレイできる。
  • 10分間チャレンジ: 10分以内でゲームクリアを目指す。
  • ドント・ダイ: 1回死んでしまうとゲーム全体がリスタートしてしまい、全て最初からやり直さなくてはいけなくなるモード。

Vision Awards受賞

同タイトルは、そのVRに最適化しながら独創的なゲームシステムを構築したことが高く評価され、5月1日にロサンゼルスで行われた、UnityのVision VR/AR Summitで、Vision Summit Awardsの受賞者が発表され、「Superhot VR」がBest Gameに選ばれた。

以上のようにすでに高評価を確立させている「Superhot VR」は、PSVRプレイヤーにも歓迎されることだろう。そして、残る問題は日本語版のリリース日と価格である。このことについては、わかり次第本メディアでも報じたい。

7月19日にEU版「Superhot VR」がリリースされることを報じたEU版PlayStation blog
https://blog.eu.playstation.com/2017/07/17/this-weeks-playstation-store-highlights-superhot-vr-yonder-the-cloud-catcher-chronicles-children-of-zodiarcs/

PSVR版「Superhot VR」のリリース日を報じたRoadtoVRの記事
https://www.roadtovr.com/superhot-vr-coming-psvr-summer/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

吉本幸記

Writer: 千葉県在住のフリーライター。ITエンジニアとしてスマホアプリの開発等に携わった後、 フリーライターとして独立。VRをはじめとした最新テクノロジーがもつ社会変革の可能 性に注目している。 http://resume21century.blog.fc2.com