VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

オープンイノベーションスペース「TECH LAB PAAK」によるVRコースの全貌が公開 - VR Inside

オープンイノベーションスペース「TECH LAB PAAK」によるVRコースの全貌が公開

      2016/10/05

article_image

7月8日にスタートする、渋谷にあるオープンイノベーションスペース「TECH LAB PAAK」が募集していたVR関連のプロジェクトに取り組む「TECH LAB PAAK VRコース」の全貌が明らかになった。

TECH LAB PAAK VRコースについて

VRコース設置の目的 VRコミュニティの活性化によるオープンイノベーションの促進。
参加プロジェクト 会員審査を通過した11組のVRスタートアップ
プログラム内容
(2016年7月~12月の6ヶ月間)
7月   キックオフ

11月頃  展示会

12月   成果発表会(デモデイ)

随時:勉強会 / VC・投資家・メーカーによるメンタリング

パートナー企業と支援内容 ■メディア(会員のメディア露出 / 勉強会・交流会等各種イベントを開催)

■メーカー

      
  • 株式会社マウスコンピュータ(http://www.mouse-jp.co.jp/
  • 共用開発PCとしてG-Tune PC3台の提供
      

  • Unity Technologies Japan(http://japan.unity3d.com/
  • Unity アセットのバウチャーの提供
      

  • HTC(https://www.htcvive.com/jp/
  • HTC VIVEのPAAKへの常設(PAAKにVRスタジオができる)

    VRコースメンターとしてHTC VIVEプロダクトマネジャーのMike Chi氏の協力あり。

■ファンド

※パートナー企業様は随時募集中。

問い合わせ先 TECH LAB PAAK事務局(techlabpaak@r.recruit.co.jp

「TECH LAB PAAK」の会員は、全席電源完備の施設の無料利用のほか、Wi-Fi、ドリンク・スナック、懇親会・メンタリングも無料で利用可能となっており、今回のVRコース会員は、これらの通常サポートに加え、VRデバイス等の必要機材の使用やメディア取材、各種イベントの実施等のサポートも受けることができる。

なお、会員期間は2016年7月~12月の6ヶ月間となる。

TECH LAB PAAK VRコース 全貌公開! | ITクリエイターのためのコミュニティースペース - TECH LAB PAAK
TECH LAB PAAK

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

koide yutaro

Writer: これからますます発展すると予想されるVR。コンテンツだけでなくその技術についても非常に気になっている技術系卒です。

 関連記事