VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

Unity 5.6のアップデートでUnityがGoogle DaydreamとGoogle Cardboardに対応開始予定 - VR Inside

Unity 5.6のアップデートでUnityがGoogle DaydreamとGoogle Cardboardに対応開始予定

     

Unity-5.6-Google-Support

2017年3月31日に施行されるUnity 5.6のアップデートで、UnityがGoogle DaydreamとGoogle Cardboardに対応を開始することがGDCで発表された。

GDCでの発表

Unityロゴ

2017年2月28日にGDCの発表で、UnityのTechnical DirectorであるLucas Meijer氏は以下のように明言している。

「Unity 5.6では新たに二つのプラットフォームを追加します。

AndroidとiOSのGoogle Daydream、そしてGoogle Cardboardのサポートを導入することが決定しました。」

Unityは2005年にOSX用にUnity Technologiesがリリースしたクロスプラットフォームゲームエンジンで、現在は、Windowsや任天堂3DS、PlayStation 4やAndroidなどを含めた27つのプラットフォームが対応している。

2017年3月31日に予定されているUnity 5.6は、現在Unity公式ウェブサイトでβ版が利用可能。
https://unity3d.com/jp/unity/beta

参照:VRfocus
URL:https://www.vrfocus.com/2017/02/unity-3-6-dated-set-to-introduce-google-daydream-and-cardboard-support/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

Kawasaki

Writer: 1996年生まれ。ドイツ在留。肉体と物理の限界を超えた「新しい世界」を創り出し、それを体験できるVRに興味を持ち、その最新動向を追っています。