VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

フォットネスバイク型VRゲームシステム「VirZOOM」、E3のVIVEオフィシャルブースに正式版を展示 - VR Inside

フォットネスバイク型VRゲームシステム「VirZOOM」、E3のVIVEオフィシャルブースに正式版を展示

        2016/07/11

フィットネスバイク型VRゲームシステム「VirZOOM」が、日本時間2016年6月14日から開催されるE3のHTC社のVIVEブースで展示されることになった。

20160613_virzoom_1

フィットネスバイク型ゲームシステム「VirZOOM」を開発しているVirZOOM社は、昨年12月からプレオーダーを受けつけていた。

このほどE3開催に合わせて、VirZOOMの正式リリースが発表され、E3のHTC社のVIVEブースにおいて展示されることとなった。

正式リリース版はゲームコントローラーにあたるフィットネスバイク、Steamからダウンロード可能となる予定のVRゲームコンテンツ、PCで動作するゲームエミュレーター、ゲームエンジンUnityがベースとなっているSDK、そしてフィットネスバンドStravaに対応した専用アプリから構成されている。

VirZOOM対応ゲームは、現時点では「Cowboy」「Race Car」「Tank」「Pegasus」「Helicopter」の5タイトルであるが、今後月ごとに新タイトルをリリースする予定。

HTC社のVIVEのほか、Oculus Riftにも対応しており、PlayStationVRにも対応予定。

オーダーはVirZOOM公式サイトから可能であり、出荷は今月から開始される。

VirZOOM公式サイト
http://virzoom.com

参照元URL:https://www.vrfocus.com/2016/06/virzoom-official-product-launch-taking-place-at-e3/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

吉本幸記

Writer: 千葉県在住のフリーライター。ITエンジニアとしてスマホアプリの開発等に携わった後、 フリーライターとして独立。VRをはじめとした最新テクノロジーがもつ社会変革の可能 性に注目している。 http://resume21century.blog.fc2.com