VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

VR Firstが最新の調査をCES 2017で公開、大学でのVR利用が増えていることが明らかに - VR Inside

VR Firstが最新の調査をCES 2017で公開、大学でのVR利用が増えていることが明らかに

        2017/01/09

VR Firstが最新の調査をもとに世界中の大学でVRの利用が増えていることをCES 2017で発表した。

vrfirst

このリサーチは38か国、151大学で行われている、調査結果は以下の通りだ。

● 一つの大学にヘッドセットがある数がこの半年で1.5から4倍の5.6に増えている。

● 去年の前半ころは51の生徒が一つのヘッドセットをシェアしていたが、現在では18生徒につき一つという割合になっている。

● VR対応のPCが一大学につき11台ある。

● これらの大学のうち65%が近いうちにVRラボを設立する予定だそうだ。

● 調査によればゲーム開発、教育、ヘルスケアがVRプロジェクトがある大学の分野ではトップとなっている。

● 使われている機種はOculusヘッドセットが一番人気。

● ARではWindows HoloLensが一番人気。

● VR対応のCPUとGPUではNVIDIAが主流となっており、シェアの90%を占めている。

● PCブランドではDell、HP、Lenovoの三つがトップシェアとなっている。

● VRを使用している大学の多くがもうすでに何年も前からVRを使ったプロジェクトをしている。

参照元URL: http://www.prnewswire.com/news-releases/vr-first-helps-to-democratize-the-innovation-landscape-of-virtual-reality-609815175.html

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

kaho

Writer: ニューヨークの大学でFINE ARTを勉強中。VRにはアートスクールで関わり興味を持ちました。これから詳しくなっていけたらと思います。